文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

人見 穣 » English

所属 同志社大学大学院理工学研究科
役職 教授
連絡先 Email
専門分野 生物無機化学
研究キーワード 酸化反応・活性酸素種・金属オキソ種
所属学会・研究会 日本化学会・錯体化学会・触媒学会・生物無機化学会(SBIC)

概要

自在制御可能な反応空間によって基質の形状を見分ける酵素型選択酸化触媒の開発

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Specific Enhancement of Catalytic Activity by a Dicopper Core: Selective Hydroxylation of Benzene to Phenol with Hydrogen Peroxide"
    Tsuji, T.; Zaoputra, A. A.; Hitomi, Y.; Mieda, K.; Ogura, T.; Shiota, Y.; Yoshizawa, K.; Sato, H.; Kodera, M.
    Angewandte Chemie International Edition, 2017,
  • "DNA Cleavage through Reductive Dioxygen Activation by Iron-Bleomycin Mimics with Carboxamido Ligation: Correlation between DNA Cleavage Efficacy and Redox Potential"
    Nomura, A.; Iwamoto, Y.; Arakawa, K.; Kashida, A.; Kodera, M.; Hitomi, Y.
    Chemistry Letters, 2017,
  • "Formation and High Reactivity of the anti-Dioxo Form of High-Spin μ-Oxodioxodiiron(IV) as the Active Species That Cleaves Strong C−H Bonds"
    Kodera, M.; Ishiga, S.; Tsuji, T.; Sakurai, K.; Hitomi, Y.; Shiota, Y.; Sajith, P. K.; Yoshizawa, K.; Mieda, K.; Ogura, T.
    Chem. Eur. J., 2016, 22(17), 5924-5936
  • "Preparation of Fine Particles of Sheelite-Monoclinic Phase BiVO4 via an Aqueous Chelating Method for Efficient Photocatalytic Oxygen Evolution under Visible-light Irradiation"
    Okunaka, S.; Tokudome, H.; Hitomi, Y.; Abe, R.
    J. Mater. Chem. A, 2016, 4, 3926-3932

国際会議

  • 8th Asian Biological Inorganic Chemistry Conference
    "Biologically Useful Functional Models of Metalloenzymes", Invited Lecture
    Hitomi, Y.
    2016年12月4日~2016年12月9日, Auckland, New Zealand
  • 1st Nano/Bioscience International Symposium
    "Synthetically and Biologically Useful Molecules Based on Bioinspired Complexes", Invited Lecture
    Hitomi, Y.
    2016年10月7日~2016年10月8日, Kyotanabe, Japan
  • 1st Japan-Australia Joint Symposium on Coordination Chemistry
    "Bioinspired Iron Catalysts for Selective Alkane Hydroxylation", Invited Lecture
    Hitomi, Y.
    2016年9月8日~2016年9月10日, Fukuoka, Japan
  • 42nd International Conference on Coordination Chemistry
    "Bioinspired Mononuclear Nonheme Iron Complexes for Detection of Hydrogen Peroxide inside Living Cells", Invited Lecture
    Hitomi, Y.
    2016年7月3日~2016年7月8日, Brest, France

国内学会(会議)

  • The 67th Conference of Japan Society of Coordination Chemistry
    "Aerobic Oxidation Catalyzed by Mononuclear Non-heme Iron Complexes", ポスター発表
    Takebayashi, H.; Sakai, R.; Morikawa, N.; Hiramatsu, M.; Kodera, M.; Sasano, Y.; Iwabuchi, Y.; Hitomi, Y.
    2017年9月16日~2017年9月18日, Sapporo
  • 第11回バイオ関連シンポジウム
    "鉄ブレオマイシン機能モデル錯体を用いた酸素の還元的活性化による酸化的DNA切断", ポスター発表
    Nomura, A.; Okuda, N.; Iwamoto, Y.; Kato, S.; Kodera, M.; Onoda, A.; Hayashi, T.; Hitomi, Y.
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都
  • 第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム(SRM2017)
    "Anti-oxidative Activity of Mononuclear Nonheme Iron Complex: Effect of Albumin Binding", ポスター発表
    Iwamoto, Y.; Kato, S.; Kodera, M.; Onoda, A.; Hayashi, T.; Hitomi, Y.
    2017年6月16日~2017年6月17日, 千葉県野田市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "Density Functional Theory calculations of alkane C-H bondactivation by iron-oxo complexes bound by nitrogen-containing ligands", ポスター発表
    MATSUI, M.; YUMURA, T.; WAKASUGI, T.; HITOMI, Y.; SHIOTA, Y.; YOSHIZAWA, K.
    2017年3月20日~2017年3月23日, 横浜市
  • 第118回触媒討論会
    "水溶性コバルトポルフィリンを触媒とする光水素発生", 口頭発表
    Iwamoto, Y.; Kodera, M.; Hitomi, Y.
    2016年9月21日~2016年9月23日, 盛岡市
  • 第10回分子科学討論会
    "窒素含有鉄オキソ錯体を触媒とするメタンC-H結合活性化に関する速度論的同位体効果", ポスター発表
    Matsui, M.; Yumura, T.; Wakasugi, T.; Hitomi, Y.; Shiota, Y.; Yoshizawa, K.
    2016年9月13日~2016年9月15日, 神戸

受賞

  • 「平成28年度長瀬研究振興賞」
    受賞者:人見 穣
    贈呈元:公益財団法人長瀬科学技術振興財団
    受賞日:2016年4月22日