文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

生越 專介 » English

所属 大阪大学大学院工学研究科
役職 教授
HP http://www.chem.eng.osaka-u.ac.jp/~ogoshi-lab/
専門分野 有機金属化学、触媒化学、反応機構解析、有機フッ素化学
研究キーワード ニッケル、銅、触媒、反応機構、有機フッ素、
所属学会・研究会 日本化学会、近畿化学協会、触媒学会、ケイ素化学会、錯体化学会、有機合成化学協会、アメリカ化学会

概要

◆研究課題:
『高活性容積可変反応場での分子変換反応』

◆研究内容:
遷移金属錯体触媒を利用する分子変換反応の実現の成否は、配位子を利用してその反応性をいかに制御するかにかかっている。配位子設計の基軸となるのは、反応場の容積とその形状の制御である。配位子設計により反応場の容積と形状を変化させる事が可能な配位子を設計・合成する事ができれば、多様な反応に対して有効に働く反応場を構築できると考えられる。本研究では、嵩高い置換基を有する各種の配位子に対しルイス酸との親和性の高い官能基を導入することで、置換基の回転制御をルイス酸の添加の有無により行い、容積可変反応場を実現する。

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Axial Chirality around N-P Bonds Induced by Complexation betwen E(C<sub>6</sub>F<sub>5</sub>)<sub>3</sub> (E = B, Al) and an N-Phosphine-Oxide-Substituted Imidazolinylidene: A Key Intermediate in the Catalytic Phosphinoylation of CO<sub>2</sub>"
    Asada, T.; *Hoshimoto, Y.; Kawakita, T.; Kinoshita, T.; *Ogoshi, S.
    The Journal of Organic Chemistry, 2020, ASAP, ASAP
  • "Enantioselective Synthesis of Polycyclic γ-Lactams with Multiple Chiral Carbon Centers via Ni(0)-Catalyzed Asymmetric Carbonylative Cycloadditions without Stirring"
    Ashida, K.; Hoshimoto, Y.; Tohnai, N.; Scott, D.; Ohashi, M.; Imaizumi, H.; Tsuchiya, Y.; *Ogoshi, S.
    Journal of the American Chemical Society, 2020, 142(3), 1594-1602
  • "Nickel-Catalyzed Decarbonylation of N-Acylated N-Heteroarenes"
    Morioka, T.; Nakatani, S.; Sakamoto, Y.; Kodama, T.; Ogoshi, S.; Chatani, N.* Tobisu, M.*
    Chem. Sci., 2019, 10, 6666-6671
  • "Catalytic Synthesis of Isoquinolines via Intramolecular Migration of N-Aryl Sulfonyl Groups on 1,5-Yne-Imines"
    Hoshimoto, Y.; Nishimura, C.; Sasaoka, Y.; Kumar, R.; *Ogoshi, S.
    Bulletin of the Chemical Society of Japan , 2020, 93(2), 182-186
  • "Nickel-catalyzed decarbonylation of N-acylated N-heteroarenes"
    Morioka, T.; Nakatani, S.; Sakamoto, Y.; Kodama, T.; Ogoshi, S.; *Chatani, N.; *Tobisu, M.
    Chemical Science, 2019, 10, 6666-6671
  • "Triarylborane-Catalyzed Reductive N-Alkylation of Amines: A Perspective"
    *Hoshimoto, Y.; *Ogoshi, S.
    ACS Catal., 2019, 9(6), 5439-5444
  • "Ni(0)-Catalyzed Three-Component Coupling Reaction of Tetrafluoroethylene and N-Sulfonyl-Substituted Imines with Silanes via Aza-Nickelacycles"
    Shirataki, H.; Ono, T.; *Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Organic Letters, 2019, 21, 851-856
  • "Complexation between MOTf (M = Li and Na) and N-Phosphine Oxide-substituted Imidazolylidenes via Coordination of the N-Phosphoryl Groups"
    Kinoshita, T.; Sakuraba, M.; *Hoshimoto, Y.; *Ogoshi, S.
    Chemistry Letters, 2019, 48, 230-233
  • "Nickel-catalyzed Three-component Coupling Reaction of Tetrafluoroethylene and Aldehydes with Silanes via Oxa-Nickelacycles"
    Shirataki, H.; *Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    European Journal of Organic Chemistry, 2019, 9, 1883-1887
  • "Selective Catalytic Formation of Cross-Tetramers from Tetrafluoroethylene, Ethylene, Alkynes, and Aldehydes via Nickelacycles as Key Reaction Intermediates "
    *Kawashima, T.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Journal of the American Chmical Society, 2018, 140, 17423–17427
  • "Strain-Induced Double Carbon-Carbon Bond Activations of Cycloparaphenylenes by a Platinum Complex: Application to the Synthsis of Cyclic Diketones"
    *Kayahara, E.; Hayashi, T.; Takeuchi, K.; Ozawa, F.; Ashida, K., Ogoshi, S.; *Yamago, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2018, 57, 11418-11421
  • "Main-Group-Catalyzed Reductive Alkylation of Multiply Substituted Amines with Aldehydes Using H<sub>2</sub>"
    *Hoshimoto, Y.; Kinoshita, T.; Hazra, S.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Journal of the American Chmical Society, 2018, 140(23), 7292–7300
  • "Cu<sup>I</sup>‐Catalyzed Pentafluoroethylation of Aryl Iodides in the Presence of Tetrafluoroethylene and Cesium Fluoride: Determining the Route to the Key Pentafluoroethyl Cu<sup>I</sup> Intermediate "
    *Ohashi, M.; Ishida, N.; Ando, K.; Hashimoto, Y.; Shigaki, A.; Kikushima, K.; *Ogoshi, S.
    Chemistry A European Journal, 2018, 24(39), 9794-9798
  • "Highly Atom Economical Molecular Transformation via Hetero-Nickelacycle "
    *Ogoshi, S.
    Bull. Chem. Soc. Jpn., 2017, 90(12), 1401-1406
  • "Nickel-Catalyzed Formation of 1,3-Dienes via a Highly Selective Cross-Tetramerization of Tetrafluoroethylene, Styrenes, Alkynes, and Ethylene"
    Kawashima, T.; *Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Journal of the American Chemical Society, 2017, 139(49), 17795–17798
  • "Fluorinated Vinylsilanes from the Copper-Catalyzed Defluorosilylation of Fluoroalkene Feedstocks"
    Sakaguchi, H.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2017, 57, 328 –332
  • "Transition-metal-free catalytic hydrodefluorination of polyfluoroarenes via a concerted nucleophilic aromatic substitution with a hydrosilicate"
    Kikushima, K.; Grellier, M.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2017, 56(51), 16191–16196
  • "N-Phosphine Oxide-Substiuted Imidazolylidenes (PoxIms): Multifunctional Multipurpose Carbenes"
    Hazra, S.; *Hoshimoto, Y.; *Ogoshi, S.
    Chemistry - A European Journal, 2017, 23(61), 15238–15243
  • "Copper-Catalyzed Regioselective Monodefluoroborylation of Polyfluoroalkenes en Route to Diverse Fluoroalkenes "
    Sakaguchi, H.; Uetake, Y.; Ohashi, M.; *Niwa, T.; *Ogoshi, S.; *Hosoya, T.
    Journal of the American Chemical Society, 2017, 139(36), 12855-12862
  • "Synthesis and Reactivity of Fluoroalkyl Copper Complexes by the Oxycupration of Tetrafluoroehtylene"
    Ohashi, M.; Adachi, T.; Ishida, N.; Kikushima, K.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2017, 56, 11911–11915
  • "Phosphorylation of Isocyanates and Aldehydes Mediated by Multifunctional N-Phosphine Oxide-Substituted Imidazolylidenes"
    *Hoshimoto, Y.; Asada, T.; Hazra, S.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Chemistry Letters, 2017, 46(8), 1211-1213
  • "Nickel(0)-Catalyzed Coupling Reactions of Carbonyls and Alkenes with Reducing Reagents Giving Six- and Seven-Membered Benzocycloalkanols"
    Hayashi, Y.; Hoshimoto, Y.; Ravindr, K.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Chemistry Letters, 2017, 46(8), 1096-1098
  • "Two-step synthesis of chiral fused tricyclic scaffolds from phenols via desymmetrization on nickel"
    Kumar, R.; Hoshimoto, Y.; Tamai, E.; Ohashi, M, *Ogoshi, S.
    Nature Communications, 2017, 8(32), 1-7
  • "Efficient Synthesis of Polycyclic γ-Lactams by Catalytic Carbonylation of Ene-Imines via Nickelacycle Intermediates"
    Hoshimoto,Y.; Ashida, K.; Sasaoka, Y.; Kumar, R.; Kamikawa,K.; Verdaguer,X.; Riera,A.; Ohashi,M.; Ogoshi, S.
    Angew. Chem. Int. Ed., 2017, 56, in press
  • "Efficient Synthesis of Polycyclic γ-Lactams by Catalytic Carbonylation of Ene-Imines via Nickelacycle Intermediates"
    Hoshimoto, Y,; Ashida, K.; Sasaoka, Y.; Kumar, R.; Kamikawa, K.; Verdaguer, X.; Riera, A.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2017, 56(28), 8206–8210
  • "Copolymerisation of Ethylene with Polar Monomers by Palladium Catalysts Bearing an N-Heterocyclic Carbene–Phosphine Oxide Bidentate Ligand"
    Tao, W.; Akita, S.; Nakano, R.; Ito, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.; Nozaki, K.
    Chem. Commun., 2017, 53, 2630–2633
  • "Copolymerisation of Ethylene with Polar Monomers by Palladium Catalysts Bearing an N-Heterocyclic Carbene–Phosphine Oxide Bidentate Ligand"
    Tao, W.; Akita, S.; Nakano, R.; Ito, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.; Nozaki, K.
    Chem. Commun., 2017, 53, 2630–2633
  • "Copolymerisation of ethylene with polar monomers by using palladium catalysts bearing an N-heterocyclic carbene-phosphine oxide bidentate ligand"
    Tao, W.; Akita, S.; Nakano, R.; Ito, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.; *Nozaki, K.
    Chemical Communications, 2017, 53(17), 2630-2633
  • "Nickel(0)-Mediated Transformation of Tetrafluoroethylene and Vinylarenes into Fluorinated Cyclobutyl Compounds"
    *Ohashi, M.; Ueda, Y.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2017, 56(9), 2435–2439
  • "Kinetic and Theoretical Studies on Ni(0)/N-Heterocyclic Carbene-Catalyzed Intramolecular Alkene Hydroacylation"
    Hoshimoto, Y.; Hayashi, Y.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Chemistry – An Asian Journal, 2017, 12(3), 278–282
  • "Strategic Utilization of Multifunctional Carbene for Direct Synthesis of Carboxylic–Phosphinic Mixed Anhydride from CO2"
    *Hoshimoto, Y.; Asada, T.; Hazra, S.; Kinoshita, T.; Sombut, P.; Kumar, R.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2016, 55(52), 16075–16079
  • "Ni(0)-catalyzed intramolecular reductive coupling of alkenes and aldehydes or ketones with hydrosilane"
    Hayashi, Y.; Hoshimoto, Y.; Kumar, R.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Chemical Communications, 2016, 52(37), 6237-6240
  • "Nickel-Catalyzed Enantioselective Synthesis of Cyclobutenes via [2+2] Cycloaddition of α,β-Unsaturated Carbonyls with 1,3-Enynes"
    Kumar, R.; Tamai, E.; Ohnish, A.; Nishimura, A.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Synthesis, 2016, 48(17), 2789-2794
  • "Nickel(0)/N‐Heterocyclic Carbene-Catalyzed Asymmetric [2 + 2 + 2] Cycloaddition of Two Enones and an Alkyne: Access to Cyclohexenes with Four Contiguous Stereogenic Centers"
    Kumar, T.; Tokura, H.; Nishimura, A.; Mori, T.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Organic Letters, 2015, 17, 6018−6021
  • "Copper-Catalyzed Reaction of Trifluoromethylketones with Aldehydes via a Copper Difluoroenolate"
    Doi, R.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2016, 55(1), 341-344
  • "A Strategy to Control the Reactivation of Frustrated Lewis Pairs from Shelf-Stable Carbene Borane Complexes"
    *Hoshimoto, Y.; Kinoshita, T.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Angewandte Chemie International Edition, 2015, 54(40), 11666-11671
  • "Nickel-Catalyzed Formation of Fluorine-Containing Ketones via the Selective Cross-Trimerization Reaction of Tetrafluoroethylene, Ethylene, and Aldehydes"
    *Ohashi, M.; Shirataki, H.; Kikushima, K.; *Ogoshi, S.
    Journal of the American Chemical Society, 2015, 137(20), 6496-6499
  • "2,2,3,3-Tetrafluoronickelacyclopentanes Generated via the Oxidative Cyclization of Tetrafluoroethylene and Simple Alkenes: A Key Intermediate in Nickel-Catalyzed C-C Bond-Forming Reactions"
    *Ohashi, M.; Kawashima, T.; Taniguchi, T. O.; Kikushima, K.; *Ogoshi, S.
    Organometallics, 2015, 34(9), 1604-1607
  • "Aza-nickelacycle key intermediate in nickel(0)-catalyzed transformation reactions"
    Ohashi, M.; Hoshimoto, Y.; *Ogoshi, S.
    Dalton Transactions, 2015, 44(27), 12060-12073
  • "Nickel(0)-Catalyzed Enantio- and Diastereoselective Synthesis of Benzoxasiloles: Ligand-Controlled Switching from Inter- to Intramolecular Aryl-Transfer Process"
    Kumar, R.; Hoshimoto, Y.; Yabuki, H.; Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Journal of the American Chemical Society, 2015, 137(36), 11838-11845
  • "Copper-mediated One-pot Synthesis of Trifluorostyrene Derivatives from Tetrafluoroethylene and Arylboronate"
    Kikushima, K.; Sakaguchi, H.; Saijo, H.; *Ohashi, M.; *Ogoshi, S.
    Chemistry Letters, 2015, 44(7), 1019-1021

総説・解説

  • 「Catalytic Transformation of Aldehydes with Nickel Complexes through η2 Coordination and Oxidative Cyclization」 Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S, Accounts of Chemical Research, 48, 1746-1755, 6, 2015

国際会議

  • 4th International Symposium on Precisely Designed Catalysts with Customized Scaffolding
    "Nickel-catalyzed Synthesis of Benzoxasiloles: Ligand-Controlled Switchingfrom Inter- to Intramolecular Aryl-Transfer Process", Poster Presentation
    Ogoshi, S.
    2019年12月3日~2019年12月5日, Nara, Japan
  • 4th International Symposium on Precisely Designed Catalysts with Customized Scaffolding
    "Enantioselective Synthesis of Chiral γ-Lactams by Ni(0)-CatalyzedAsymmetric Carbonylative Cycloaddition", Poster Presentation
    Ashida, K.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年12月3日~2019年12月5日, Nara, Japan
  • The 2nd Japan Germany Singapore Trilateral Symposium on Precision Synthesis and Catalysis
    "Nickel-Catalyzed Multi Components CouplingReaction of Tetrafluoroethylene, Ethylene, and More", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2019年12月2日~2019年12月3日, Nara, Japan
  • the 14th International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia (ICCEOCA-14)
    "Nickel-catalyzed Three-component Coupling Reaction of Tetrafluoroethylene and Aldehydes with Silanes via Oxa-Nickelacycles", Oral Presentation
    Ogoshi, S.
    2019年9月26日~2019年9月29日, Sapporo, Japan
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress(ISHC)
    "Nickel-catalyzed Synthesis of Benzoxasiloles: Ligand-Controlled Switching from Inter- to Intramolecular Aryl-Transfer Process", Oral Presentation
    Ogoshi, S.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress(ISHC)
    "Catalytic Synthesis of Isoquinolines from 1,5-Yne-Imines through Migration of N-Aryl Sulfonyl Groups", Poster Presentation
    Nishimura, C.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress(ISHC)
    "Cu(I)-Catalyzed Pentafluoroethylation of Aryl Iodides Using Tetrafluoroethylene and CsF", Poster Presentation
    Ishida, N.; Ando, K.; Hashimoto, Y.; Shigaki, A.; Kikushima, K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress(ISHC)
    "Complexation between Lewis Acids and N-Phosphine Oxide-substituted Imidazolylidenes (PoxIms)", Poster Presentation
    Sakuraba, M.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress(ISHC)
    "Complexation between Al(C6F5)3 and N-Phoshpnine Oxide-Substituted Imidazolidenes", Oral Presentation
    Asada, T.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • 27th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress(ISHC)
    "Enantioselective Synthesis of Chiral γ-Lactams by Ni(0)-Catalyzed Asymmetric Carbonylative Cycloaddition", Poster Presentation
    Ashida, K.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年9月1日~2019年9月6日, Kyoto, Japan
  • ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition
    "Cu(I)-catalyzed pentafluoroethylation of aryl iodides in the presence of tetrafluoroethylene and CsF", Poster Presentation
    Naoyoshi Ishida, Kota Ando, Yu Hashimoto, Anna Shigaki, Kotaro Kikushima, Masato Ohashi, Sensuke Ogoshi
    2019年8月25日~2019年8月29日, San Diego, USA
  • ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition
    "Phosphorylation of carbon-oxygen bond mediated by N-phosphine oxide-substituted imidazolylidenes", Poster Presentation
    Asada, T.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年8月25日~2019年8月29日, San Diego, USA
  • ACS Fall 2019 National Meeting & Exposition
    "Enantioselective Formation of γ-Lactams with Multiple Chiral Carbon Centers by Ni(0)-Catalyzed Asymmetric Carbonylative Cycloaddition", Poster Presentation
    Ashida, K.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年8月25日~2019年8月29日, San Diego, USA
  • The International Symposium on Organic Reactions (ISOR-13)
    "Base Metal-Catalyzed Reactions of Gaseous Reactant Under No Stirring Condition", Invited Lecture
    Ogoshi, S
    2018年11月21日~2018年11月24日, Hsinchu, Taiwan
  • Pre-International Symposium on Organic Reaction
    "Nickel-Catalyzed Three-Component Coupling Reaction of Tetrafluoroethylene and Aldehydes with Silanes", Invited Lecture
    Ogoshi, S
    2018年11月19日~2018年11月21日, Taipei, Taiwan
  • The 14th International KYOTO conference on New Aspests of Organic Chemistry (IKCOC-14)
    "Ni(0)-Catalyzed Unprecedented Highly Selective Cross-Tetramerization of Tetrafluoroethylene, Ethylene, Alkynes, and Aldehydes", Poster Presentation
    Kawashima, T.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2018年11月13日~2018年11月15日, Kyoto, Japan
  • The 18th JAPAN-KOREA Joint Sumposium on Organometallic and Coordination Chemistry
    "PoxIms: Multifunctional multipurpose Carbenes", Poster Presentation
    Hoshimoto, Y.; Kinoshita, T.; Asada, T.; Hazra, S.; Ogoshi, S.
    2018年10月31日~2018年11月2日, Yokkaichi, Japan
  • The 4th International Symposium on C-H Activation
    "Nickel-Catalyzed Formation of Fluorine-Containing Ketones via Chemoselective Cross-Trimerization Reaction of Tetrafluoroethylene, Ethylene, and Aldehydes ", Poster Presentation
    Shirataki, H.; Kikushima, K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2018年8月30日~2018年9月2日, Yokohama, Japan
  • the 22nd International Symposium on Fluorine Chemistry (ISFC22)
    "Ni(0)-Catalyzed Highly Selective Cross-Tetramerizations of Tetrafluoroethylene with Various Unsaturated Compounds", Poster Presentation
    Kawashima, T.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2018年7月23日~2018年7月27日, Oxfotd, United Kingdom
  • the 28th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-2018)
    "Nickel-catalyzed Asymmetric Reaction via Oxidative Cyclization with Full Control over Multiple StereogenicCenters", Invited Lecture
    Ogoshi, S
    2018年7月15日~2018年7月20日, Florence, Italy
  • the 28th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-2018)
    "Nickel-Catalyzed Three-Component Coupling Reaction of Tetrafluoroethylene and Aldehydes with Silanes", Poster Presentation
    Shirataki, H.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2018年7月15日~2018年7月20日, Florence, Italy
  • the 28th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-2018)
    "Efficient Synthesis of Polycyclic γ-Lactams by Ni(0)-Catalyzed [2+2+1] Cycloaddition of Ene-Imines with Carbon Monoxide", Poster Presentation
    Ashida, K.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2018年7月15日~2018年7月20日, Florence, Italy
  • the 28th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC-2018)
    "Strategic Use of N-Phosphine Oxide-Substituted Imidazolylidenes for Phosphorylation of Carbon-Oxygen Bond", Poster Presentation
    Asada, T.; Hazra, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2018年7月15日~2018年7月20日, Florence, Italy
  • 21st International Symposium on Homogeneous Catalysis
    "Nickel or Cupper-Catalyzed Reactions of Gaseous Reactant Under No Stirring Condition", Keynote Lecture
    Ogoshi, S
    2018年7月8日~2018年7月13日, Amsterdam, The Netherlands
  • Chem. Sci., カバーピクチャ
    「CuCl/TMEDA/nor-AZADO-catalyzed aerobic oxidative acylation of amides with alcohols to produce imides」
    Kataoka, K.; Wachi, K., *Jin, X.; Suzuki, K.; Sasano, Y.; Iwabuchi, Y.; Hasegawa, J.; Mizuno, N.; *Yamaguchi, K., 2018年5月7日
    PDF File
  • The12th International Conference on Cutting-edge Organic Chemistry inAsia(ICCEOCA-12)
    "Enantioselective Desymmetrization Strategy by Oxidative Cyclization on Nickel: Expedient Access to Fused Tricyclic Scaffolds", Poster Presentation
    Ogoshi, S
    2017年11月2日~2017年11月5日, 西安, 中国
  • The 21th International Annual Symposium on Computational Science and Engineering (ANSCSE 21)
    "Theoretical Study of Frustrated Lewis Pair for Activation of Stable Chemical Bonds", Invited Lecture
    Hasegawa, J.; Ohbo, M.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2017年8月3日~2017年8月4日, Pathum Thani, Thailand
  • the 19th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis(OMCOS19)
    "Ni(0)-Catalyzed Intramolecular [2+2+1] Cycloaddition of Ene-Imines with Carbon Monoxide Leading to Polycyclic γ-Lactams", Poster Presentation
    Ashsida, K.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2017年6月25日~2017年6月29日, Jeju, Korea
  • The 12th International Conference of Heteroatom Chemistry(ICHAC-12)
    "A Frsutration Revival Strategy with Shelf-Stable Carbene-Borane Adducts", Oral Presentation
    Hoshimoto, Y.; Kinoshita, T.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2017年6月11日~2017年6月16日, Vancouver, Kanada
  • The 12th International Conference of Heteroatom Chemistry(ICHAC-12)
    "Copper-Catalyzed Silylation of Fluoroalkenes via C-F Bond Cleavage", Poster Presentation
    Sakaguchi, H.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2017年6月11日~2017年6月16日, Vancouver, Kanada
  • Catalysis and Fine Chemicals 2016 (C&FC 2016)
    "Fluorosilicate-Catalyzed Hydrodefluorination of Polyfluoroarenes", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2016年11月11日~2016年11月14日, Taipei, Taiwan
  • 17th Korea-Japan Joint Symposium on Organometallic and Coordination Chemistry
    "Transformation of Tetrafluoroethylene by Ubiquitous Metal. Isolation and Reactivity of Intermediate Complexes ", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2016年11月3日~2016年11月5日, Busan, Korea
  • 9th Asian-European Symposium on Metal-Mediated Efficient Organic Synthesis
    "Transformation of Tetrafluoroethylene by Transition Metal Complexes", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2016年9月4日~2016年9月7日, Stockholm, Sweden
  • OM&Cat 2016
    "Synthesis of Perfluoroalkyl and Perfluoroalkoxy Complexes from Cu(I) Complex", Poster Presentation
    Ishida, N.; Kikushima, K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年8月28日~2016年8月30日, Seoul, Korea
  • the 27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC 2016)
    "Ni(0)-Catalyzed Diastereoselective Three-Component Coupling of Aldehydes, Alkenes, and Hydrosilanes", Poster Presentation
    Hayashi, Y.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年7月17日~2016年7月22日, Melborne, Australia
  • the 27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC 2016)
    "Development of a Catalytic Reaction via the Oxidative Cyclization of Tetrafluoroethylene and Unsaturated Compounds with Ni(0) as a Key Step", Poster Presentation
    Kawashima, T.; Kikushima, K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年7月17日~2016年7月22日, Melborne, Australia
  • XXVII European Colloquium on Heterocyclic Chemistry
    "Direct Preparation of Carboxylic-Phosphinic Mixed Anhydride from Carbon Dioxide and N-Phosphine Oxide Substituted Imidazolylidene", Poster Presentation
    Asada, T.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2016年7月3日~2016年7月6日, Amsterdam, Netherlands
  • XXVII European Colloquium on Heterocyclic Chemistry
    "REVIVAL OF FRUSTRATED LEWIS PAIRS FROM SHELF-STABLE CARBENE-BORANE COMPLEXES", Poster Presentation
    Kinoshita, T.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2016年7月3日~2016年7月6日, Amsterdam, Netherlands
  • Bremen Fluorine Days 2016
    "Hydrodefluorination of Polyfluoroaenes without Transition-Metal", Poster Presentation
    Kikushima, K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年7月3日~2016年7月7日, Bremen, Germany
  • Fluor als Schlüsselelement
    "Tetrafluoroethylene Is Good For More Than Just Teflon", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2016年6月30日~2016年7月1日, Berlin, Germany
  • Osaka-CCHF Joint Workshop on C-H Bond Activation
    "Cross-Trimerization of Tetrafluoroethylene, Ethylene, and Carbonyl Compounds via Nickelacycle Key Intermediate", Oral Presentation
    Shirataki, H.; Kotaro, K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年6月14日~2016年6月14日, Osaka, Japan
  • Osaka-CCHF Joint Workshop on C-H Bond Activation
    "Ni(0)-Catalyzed Intramolecular Reductive Coupling of Aldehydes and Alkenes with Hydrosilanes", Oral Presentation
    Hayashi, Y.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年6月14日~2016年6月14日, Osaka, Japan
  • The 12th International Symposium on Organic Reactions(ISOR-12)
    "Transformation of Tetrafluoroethylene by Nickel or Copper Catalysut", Poster Presentation
    Ogoshi, S.
    2016年4月22日~2016年4月24日, Kyoto, Japan
  • Molecular Chirality Asia 2016
    "Enantioselective Synthesis of Benzoxasiloles: Simultaneous Generation of Carbon and Silicon Stereogenic Centers", Poster Presentation
    Kumar, R.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2016年4月20日~2016年4月22日, Osaka, Japan
  • 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015)
    "Transformation of tetrafluoroethylene via transition metal intermediates", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2015年12月15日~2015年12月20日, Honolulu, Hawaii
  • 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015)
    "Nickel(0)-catalyzed transformation reactions via aza-nickelacycle intermediates", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2015年12月15日~2015年12月20日, Honolulu, Hawaii
  • ICCEOCA-10 ARN-CEOCA-1
    "Asymmetric Synthesis of Benzoxasiloles via η2-Aldehyde Chiral Nickel(0) Complex and Reaction Path", Poster Presentation
    Ogoshi, S.
    2015年11月2日~2015年11月5日, Kaohsiung, Taiwan
  • XVII Organic Chemistry Conference
    "Nickel-Catalzed Transformation of Carbonyl Compounds via Hetero-Nickelacycle Intermediates", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2015年10月27日~2015年10月30日, New Delhi, India
  • Max-Planck-Institut
    "Nickel-catalyzed Transformation of Carbonyl Compounds via Hetero-Nickelacycle Intermediates", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2015年9月3日~2015年9月3日, Munich, Germany
  • SeleCa-Symposium
    "Transformation of Tetrafluoroethylene via Transition Metal Intermediates", Oral Presentation
    Ogoshi, S.
    2015年9月1日~2015年9月3日, Aachen, Germany
  • 9th French-Japanese Seminar on Fluorine
    "Transformation of Tetrafluoroethylene via Transition Metal Intermediates", Oral Presentation
    Ogoshi, S.
    2015年8月30日~2015年9月1日, Nice, France
  • Laboratoire de Chimie de Coordination (LCC)
    "Nickel-catalyzed Transformation of Carbonyl Compounds via Hetero-Nickelacycle Intermediates", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2015年8月27日~2015年8月29日, Toulouse, France
  • UK Japanese Asymmetric Catalysis Symposium
    "Asymmetric Synthesis of Benzoxasiloles via η2-Aldehyde Chiral Nickel(0) Complex and Reaction Path", Invited Lecture
    Ogoshi, S.
    2015年3月14日~2015年3月15日, Manchester, United Kingdom

国内学会(会議)

  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "Development and Mechanistic Study of CsF-Catalyzed Pentafluoroethylation of Aromatic Acyl Fluoride Using Tetrafluoroethylene", 口頭発表
    石田尚義、砂川デニゼ恵美、岩本紘明、大橋理人、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "テトラフルオロエチレンのトリフルオロビニル亜鉛試薬への直接変換反応および種々のトリフルオロビニル誘導体の合成", 口頭発表
    伊藤英樹、菊嶌孝太郎、大橋理人、嘉村亮平、武田逸平、岩本紘明、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "窒素上にホスフィンオキシドを導入したN-ヘテロ環状カルベンを配位子とするW(0)錯体の合成と反応性", 口頭発表
    川北崇裕、星本陽一、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "Ni(0)/NHC 錯体を用いたジフルオロメチルアレーンの炭素-フッ素結合切断反応", 口頭発表
    赤塚千春、井宮弘人、岩本紘明、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "ヘテロ原子に隣接するテトラフルオロエチレン架橋構造を有する有機フッ素化合物の合成", 口頭発表
    砂川デニゼ恵美、石田尚義、岩本紘明、大橋理人、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "Ni(0)触媒を用いたエチレンの選択的共多量化反応を伴うケトンのアルキル化反応", 口頭発表
    鶴田拓也、白瀧浩志、岩本紘明、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 日本化学会 第100春季年会 (2020)
    "高反応性分子会合体の発生を鍵とするピリジン誘導体の触媒的水素化反応の開発", 口頭発表
    橋本大輝、浅田貴大、星本陽一、生越専介
    2020年3月22日~2020年3月25日, 野田市
  • 有機合成のニュートレンド2020
    "ニッケラサイクルを経由する環状化合物合成", 口頭発表
    生越專介
    2020年2月3日~2020年2月4日, 大阪市
  • 第46回有機典型元素化学討論会
    "窒素上にホスフィンオキシドを導入したN-ヘテロ環状カルベンを配位子とするW(0) カルボニル錯体のルイス酸に対する反応性", ポスター発表
    川北崇裕、星本陽一、生越專介
    2019年12月5日~2019年12月7日, 松山市
  • 第46回有機典型元素化学討論会
    "H2/CO/CO2混合ガス雰囲気下におけるカルボニル化合物の触媒的水素化反応", 口頭発表
    櫻羽真煕、星本陽一、生越專介
    2019年12月5日~2019年12月7日, 松山市
  • 第12回有機触媒シンポジウム
    "Catalytic Synthesis of Isoquinolines via Intramolecular Migration of N-Aryl Sulfonyl Groups on 1,5-Yne-Imines ", ポスター発表
    西村知華、星本陽一、生越專介
    2019年12月4日~2019年12月5日, 京都市
  • 第42回フッ素化学討論会
    "Ni(0)を用いた還元的カップリング重合による含フッ素ポリキシリレン類縁体 の合成 ", ポスター発表
    伊藤英樹、志垣杏奈、鶴田拓也、生越専介
    2019年11月21日~2019年11月22日, 神戸市
  • 第42回フッ素化学討論会
    " Cu-N, Cu-S 結合を有する錯体へのテトラフルオロエチレン挿入反応に続くカ ップリング反応の検討 ", ポスター発表
    砂川デニゼ恵美、石田尚義、大橋理人、生越専介
    2019年11月21日~2019年11月22日, 神戸市
  • 第42回フッ素化学討論会
    "Ni(0)/NHC 錯体を用いたトリフルオロメチルアレーンの炭素-フッ素結合切断 ", 口頭発表
    井宮弘人、大橋理人、生越專介
    2019年11月21日~2019年11月22日, 神戸市
  • 第42回フッ素化学討論会
    "テトラフルオロエチレンを用いた CsF 触媒による芳香族酸フルオリドのペン タフルオロエチル化反応 ", ポスター発表
    石田尚義、砂川デニゼ恵美、大橋理人、生越専介
    2019年11月21日~2019年11月22日, 神戸市
  • 第9回CSJ化学フェスタ2019
    "ヘテロ原子を持つ銅錯体へのテトラフルオロエチレン挿入反応の検討", ポスター発表
    砂川デニゼ恵美、石田尚義、大橋理人、生越専介
    2019年10月15日~2019年10月17日, 東京都
  • 第9回CSJ化学フェスタ2019
    "有機分子触媒を用いた1,5-イン-イミンからのN-ス ルホニル基転位を経由するイソキノリンの合成", ポスター発表
    西村知華、星本陽一、生越専介
    2019年10月15日~2019年10月17日, 東京都
  • 第9回CSJ化学フェスタ2019
    "Ni(0)/NHC錯体に対するトリフルオロメチルアレーンの炭素-フッ素結合の酸化的付加反応", ポスター発表
    井宮弘人、大橋理人、生越專介
    2019年10月15日~2019年10月17日, 東京都
  • 第9回CSJ化学フェスタ2019
    "Ni(0)を用いた還元的カップリング重合によるParyleneF類縁体の合成", ポスター発表
    伊藤英樹、志垣杏奈、鶴田拓也、生越専介
    2019年10月15日~2019年10月17日, 東京都
  • 第9回CSJ化学フェスタ2019
    "窒素上にホスフィンオキシドを導入したN-ヘテロ環状カルベンを配位子とするNi(0)カルボニル錯体の合成", ポスター発表
    川北崇裕、星本陽一、生越専介
    2019年10月15日~2019年10月17日, 東京都
  • 第124回触媒討論会
    "フッ化セシウムを触媒とする、芳香族酸フルオリドと四フッ化エチレンからペンタフルオロエチルケトンへの変換反応", ポスター発表
    石田尚義、砂川デニゼ恵美、山本康博、大橋理人、生越專介
    2019年9月18日~2019年9月20日, 長崎市
  • 第124回触媒討論会
    "高反応性ルイス酸–塩基会合体を触媒とした含窒素環式化合物の水素化/脱水素化を鍵とする粗水素からの水素貯蔵", 口頭発表
    浅田貴大、星本陽一、生越専介
    2019年9月18日~2019年9月20日, 長崎市
  • 第36回有機合成化学セミナー
    "1,5-イン-イミンからのN-スルホニル転位を経由するイソキノリン合成", ポスター発表
    西村知華、星本陽一、生越専介
    2019年9月17日~2019年9月19日, 岐阜市
  • 第36回有機合成化学セミナー
    "H2/CO/CO2混合ガス雰囲気下におけるカルボニル化合物の触媒的水素化反応", ポスター発表
    櫻羽真煕、星本陽一、生越專介
    2019年9月17日~2019年9月19日, 岐阜市
  • 第36回有機合成化学セミナー
    "NHC を支持配位子とする Ni(0)錯体を用いた トリフルオロメチルアレーン類の炭素-フッ素結合切断 ", ポスター発表
    井宮弘人,、大橋理人、生越專介
    2019年9月17日~2019年9月19日, 岐阜市
  • 第66回有機金属化学討論会
    "窒素上にホスフィンオキシドを導入したN-ヘテロ環状カルベンを配位子とするW(0)錯体の合成と反応性", ポスター発表
    川北崇裕、星本陽一、生越專介
    2019年9月14日~2019年9月16日, 東京都
  • 第66回有機金属化学討論会
    "Nickel(0)-Catalyzed Intramolecular Carbonylative Cycloaddition of Yne-Imines with CO Gas", ポスター発表
    洪怜奈、芦田慶太、星本陽一、生越專介
    2019年9月14日~2019年9月16日, 東京都
  • 第66回有機金属化学討論会
    "Nickel(0)-Catalyzed Asymmetric Carbonylative Cycloaddition between Ene‐Imines and Carbon Monoxide Leading to Enantio-Enriched γ-Lactams", 口頭発表
    芦田慶太、星本陽一、生越專介
    2019年9月14日~2019年9月16日, 東京都
  • 第5回野依フォーラム若手育成塾
    "Development of Catalytic Pentafluoroethylation Using Tetrafluoroethylene", 口頭発表
    石田尚義、大橋理人、生越專介
    2019年7月18日~2019年7月19日, 名古屋市
  • 第1回機能分子化学若手シンポジウム
    "多機能多用途カルベンの活用", 招待講演
    星本陽一
    2019年6月28日~2019年6月29日, 福岡市
  • 第8回JACI/GSCシンポジウム
    "粗水素を水素源として用いたカルボニル化合物の還元反応", ポスター発表
    櫻羽真煕、星本陽一、生越專介
    2019年6月24日~2019年6月25日, 東京都
  • 第8回JACI/GSCシンポジウム
    "ニッケル0 価錯体を用いたトリフルオロメチルアレーン類の脱フッ素官能基化", ポスター発表
    井宮弘人、大橋理人、生越專介
    2019年6月24日~2019年6月25日, 東京都
  • 日本化学会 第99春季年会(2019)
    "Ni(0)/NHC 錯体を用いた芳香族トリフルオロメチル化合物の炭素-フッ素結合切断によるフルオロニッケル(II)錯体の合成と反応性", 口頭発表
    井宮弘人、大橋理人、生越専介
    2019年3月16日~2019年3月19日, 神戸市
  • 日本化学会 第99春季年会(2019)
    "高反応性分子会合体を触媒、H2/CO/CO2混合ガスをH2源として用いたカルボニル化合物の水素化反応", 口頭発表
    櫻羽真熙、星本陽一、生越専介
    2019年3月16日~2019年3月19日, 神戸市
  • 日本化学会 第99春季年会(2019)
    "Ni(0)/Chiral Phosphoramidite-Catalyzed Asymmetric Carbonylative Cycloaddition of Ene-Imines with CO", 口頭発表
    Ashida, K.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2019年3月16日~2019年3月19日, 神戸市
  • 日本化学会 第99春季年会(2019)
    "Hydrogen Purification Based on Catalytic Hydrogenation/Dehydrogenation of N-Heteroaromatics Mediated by Frustrated Lewis Pairs", 口頭発表
    Asada, T.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2019年3月16日~2019年3月19日, 神戸市
  • 第45回有機典型元素化学討論会
    "典型元素による含窒素芳香族化合物の触媒的水素化/脱水素化反応を活用した粗水素からの水素精製", 口頭発表
    浅田貴大、星本陽一、生越専介
    2018年12月13日~2018年12月15日, 新潟市
  • 第41回フッ素化学討論会
    "Ni/NHC錯体に対する芳香族トリフルオロメチル化合物の炭素-フッ素結合の酸化的付加反応", ポスター発表
    井宮弘人、大橋理人、生越專介
    2018年10月25日~2018年10月26日, 弘前市
  • 第8回CSJ化学フェスタ
    "温和な条件下での不活性C-F結合のNi(0)錯体への酸化的付加", ポスター発表
    西村知華、Orlando Andrella Nicholas、大橋理人、生越專介
    2018年10月23日~2018年10月25日, 東京都
  • 第8回CSJ化学フェスタ
    "高反応性分子会合体の反応性制御を鍵とするカルボニル化合物の水素化反応", ポスター発表
    櫻羽真熙、星本陽一、生越専介
    2018年10月23日~2018年10月25日, 東京都
  • 第8回CSJ化学フェスタ
    "Ni(0)触媒を用いたテトラフルオロエチレンとアルデヒドとシランとの三成分カップリング反応", ポスター発表
    白瀧浩志、大橋理人、生越專介
    2018年10月23日~2018年10月25日, 東京都
  • 第65回有機金属化学討論会
    "Ni(0)触媒存在下、TFE、エチレン、アルキン、アルデヒドの高選択的交差四量化反応", 口頭発表
    河島拓矢、大橋理人、生越專介
    2018年9月19日~2018年9月21日, 京都市
  • 第65回有機金属化学討論会
    "Ni(0)/NHC錯体を用いたトリフルオロメチルアレーン類のsp3炭素-フッ素結合活性化反応", ポスター発表
    井宮弘人、大橋理人、生越專介
    2018年9月19日~2018年9月21日, 京都市
  • 錯体化学会 第68回討論会
    "Ni(0)/NHC錯体によるトリフルオロメチルアレーン類のsp3炭素-フッ素結合切断反応", ポスター発表
    井宮弘人、大橋理人、生越専介
    2018年7月28日~2018年7月30日, 仙台市
  • 第7回JACI/GSCシンポジウム
    "二酸化炭素からの非対称ケトンの直接合成を指向したN-ヘテロ環状カルベンの活用", ポスター発表
    浅田貴大、星本陽一、生越専介
    2018年6月14日~2018年6月15日, 神戸市
  • 第7回JACI/GSCシンポジウム
    "オキサニッケラサイクルを経るテトラフルオロエチレンとアルデヒドとシランとの三成分カップリング反応", ポスター発表
    白瀧浩志、大橋理人、生越專介
    2018年6月14日~2018年6月15日, 神戸市
  • 新学術領域研究「精密制御反応場」 第2回全体会議・第5回公開シンポジウムプログラム
    "Ni-NHC 錯体によるC-F 結合切断反応", 口頭発表
    生越專介
    2018年5月10日~2018年5月11日, 札幌市
  • 日本化学会 第98春季年会 (2018)
    "4,5位に含フッ素置換基を有するN-ヘテロ環状カルベンの合成", 口頭発表
    安藤康太、菊嶌孝太郎、大橋理人、生越専介
    2018年3月20日~2018年3月23日, 船橋市
  • 日本化学会 第98春季年会 (2018)
    "Phosphorylation of Carbon-Oxygen Bond with N-Phosphine Oxide-Substituted Imidazolylidenes", 口頭発表
    Asada,T.; Hazra, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.
    2018年3月20日~2018年3月23日, 船橋市
  • 日本化学会 第98春季年会 (2018)
    "カルベン配位子の構造的自由度を活かした金属錯体触媒の創製", 招待講演
    星本陽一
    2018年3月20日~2018年3月23日, 船橋市
  • 第44回有機典型元素化学討論会
    "窒素上にホスフィンオキシドを有するN-ヘテロ環状カルベンを用いたNi錯体の合成と反応性", ポスター発表
    山内泰宏、木下拓也、星本陽一、大橋理人、生越専介
    2017年12月6日~2017年12月9日, 東京都
  • 第112回有機合成シンポジウム
    "ヒドロシリケート触媒を用いるポリフルオロアレーンの脱フッ素水素化反応", 口頭発表
    菊嶌孝太郎、Mary Grellier、大橋理人、生越專介
    2017年12月5日~2017年12月7日, 東京都
  • 第40回フッ素化学討論会
    "ヒドロシリケート触媒の協奏的芳香族求核置換反応を経るポリフルオロアレーンの脱フッ素水素化反応 ", 口頭発表
    菊嶌 孝太郎、Mary Grellier、大橋 理人、生越 専介
    2017年11月14日~2017年11月15日, 鳥取市
  • 第64回有機金属化学討論会
    "Frustrated Lewis Pairs Revived from Thermal Responsive Carbene-Borane Adducts", 口頭発表
    星本陽一、木下拓也、大保政貴、大橋理人、長谷川淳也、生越專介
    2017年9月7日~2017年9月9日, 仙台市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "分子内にヘテロ原子を導入した新規有機ホウ素の合成", 口頭発表
    浅田貴大, Sunit Hazra, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "触媒量のフッ化物塩存在下、酸フルオリドとエチニルシランまたはチエニルシランとの反応", 口頭発表
    山内泰宏、前田恭吾、菊嶌孝太郎、大橋理人、生越専介
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "窒素上にホスフィンイミドを有するN-ヘテロ環状カルベンとLewis酸との反応", 口頭発表
    日野上貴哉, Hazra Sunit, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "Controlling Generation of Frustrated Lewis Pairs from Carbene-Borane Complexes: Mechanism and Application", 口頭発表
    Kinoshita, T.; Hoshimoto, Y.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "Three-Component Coupling Reaction of Tetrafluoroethylene and Aldehydes with Hydrosilanes via Oxa-Nickelacycle", 口頭発表
    Shirataki, H.; Kikushima K.; Ohashi, M.; Ogoshi, S.
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "Ni(0)-Catalyzed Intramolecular Reductive Coupling of Carbonyl Compounds with Alkenes", 口頭発表
    Hayashi, Y.; Hoshimoto, Y.; Ohashi,M.; Ogoshi, S.
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "窒素上のアリール基にスルホニル基を導入したN-ヘテロ環状カルベンの合成", 口頭発表
    石本和也, KUMAR Ravindra, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "Strategic Utilization of N-Phosphine Oxide-Substituted Imidazolylidenes", 口頭発表
    HAZRA, S.; HOSHIMOTO, Y.; ASADA, T.; OHASHI,M.; OGOSHI, S.
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "4,5-位にフッ素を有するN-ヘテロサイクリックカルベン前駆体の合成", 口頭発表
    安藤 康太, 菊嶌 孝太郎, 大橋 理人, 生越 專介
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 日本化学会 第97春季年会 (2017)
    "Ni(0)触媒存在下、テトラフルオロエチレンと不飽和化合物との高選択的交差四量化反応", 口頭発表
    河島拓矢, 菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越専介
    2017年3月16日~2017年3月19日, 川崎市
  • 第398回触媒科学研究所コロキウム
    "フラストレーション再生システムの設計と活用", 口頭発表
    星本陽一
    2017年2月9日~2017年2月10日, 札幌市
  • 新学術領域研究「精密制御反応場」 第2回公開シンポジウム
    "フルオロシリケート触媒による脱フッ素水素化反応", 口頭発表
    生越專介
    2017年1月25日~2017年1月26日, 名古屋市
  • 第43回有機典型元素化学討論会
    "窒素上にホスフィンイミドを有したN-ヘテロ環状カルベンとルイス酸の反応", ポスター発表
    日野上貴哉, Hazra Sunit, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2016年12月8日~2016年12月10日, 仙台市
  • 第43回有機典型元素化学討論会
    "熱刺激感応性カルベン-ボラン錯体からのFrustrated Lewis Pair発生機構研究", ポスター発表
    木下拓也, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2016年12月8日~2016年12月10日, 仙台市
  • 第43回有機典型元素化学討論会
    "二酸化炭素からのカルボン酸-リン酸混合酸無水物の直接合成を指向したN-ヘテロ環状カルベンの活用", 口頭発表
    浅田貴大, Sunit Hazra, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2016年12月8日~2016年12月10日, 仙台市
  • 第9回有機触媒シンポジウム
    "窒素上にホスフィンイミドを有するN-ヘテロ環状カルベンを活用した分子変換反応", ポスター発表
    日野上貴哉, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2016年12月1日~2016年12月2日, 名古屋市
  • 第6回CSJ化学フェスタ2016
    "窒素上にホスフィンイミドを導入したN-ヘテロ環状カルベンの開発", ポスター発表
    日野上貴哉, 星本陽一, 大橋理人, 生越専介
    2016年11月14日~2016年11月16日, 東京
  • 第20回ケイ素化学協会シンポジウム
    "ケイ素-フッ素間の親和性を活用した触媒的脱フッ素水素化反応", ポスター発表
    菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越專介
    2016年10月7日~2016年10月8日, 廿日市
  • 第39回フッ素化学討論会
    "触媒量のフッ化物塩とヒドロキシランを用いるポリフルオロアレーンの脱ふっ素水素化反応", ポスター発表
    菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越專介
    2016年9月29日~2016年9月30日, 佐賀市
  • 第39回フッ素化学討論会
    "5員環ニッケラサイクルを鍵中間体とした、テトラフルオロエチレンと不飽和化合物との触媒的炭素ー炭素結合形成反応", 口頭発表
    河島拓矢, 菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越専介
    2016年9月29日~2016年9月30日, 佐賀市
  • 第39回フッ素化学討論会
    "銅触媒を用いたフルオロアルケン類の脱フッ素ケイ素化およびホウ素化反応", ポスター発表
    阪口博信, 菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越専介
    2016年9月29日~2016年9月30日, 佐賀市
  • 第46回複素環化学討論会
    "触媒量のフッ化物塩を用いたシリルチオフェン誘導体の分子変換反応", ポスター発表
    菊嶌孝太郎, 山内泰宏, 前田恭吾, 大橋理人, 生越専介
    2016年9月26日~2016年9月28日, 金沢市
  • 第118回触媒討論会
    "Ni(0)触媒を用いた四フッ化エチレン、エチレン、アルキン類の交差四量化", 口頭発表
    大橋理, 河島拓矢, 菊嶌孝太郎, 生越專介
    2016年9月21日~2016年9月23日, 盛岡市
  • 第63回有機金属化学討論会
    "Ni(0)触媒存在下、テトラフルオロエチレンと不飽和化合物との高選択的オリゴメリ化反応", ポスター発表
    河島拓矢, 菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越専介
    2016年9月14日~2016年9月16日, 東京
  • 平成28年度 前期(春季)有機合成化学講習会
    "ニッケルと不飽和化合物だけで組み上げる有機合成", 招待講演
    生越專介
    2016年6月15日~2016年6月15日, 東京
  • 第5回 JACI/GSCシンポジウム
    "ニッケル触媒を用いたテトラフルオロエチレンとエチレンとカルボニル化合物の交差三量化反応", ポスター発表
    白瀧浩志, 菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越專介
    2016年6月2日~2016年6月3日, 神戸
  • 第5回 JACI/GSCシンポジウム
    "Lewis酸・塩基錯体の熱刺激感応性を利用したFrustrated Lewis Pair発生の制御", ポスター発表
    木下拓也、星本陽一、大橋理人、生越専介
    2016年6月2日~2016年6月3日, 神戸
  • 第5回 JACI/GSCシンポジウム
    "Ni(0)上でのテトラフルオロエチレンと不飽和化合物との酸化的環化を鍵段階とする触媒反応の開発", ポスター発表
    河島拓矢, 菊嶌孝太郎, 大橋理人, 生越専介
    2016年6月2日~2016年6月3日, 神戸