文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

林 高史 » English

所属 大阪大学大学院工学研究科
役職 教授
連絡先 Email
HP http://www.chem.eng.osaka-u.ac.jp/~hayashiken/
専門分野 生物無機化学、生体機能関連化学、超分子化学、有機化学
研究キーワード 生体触媒、ヘムタンパク質、人工補因子
所属学会・研究会 日本化学会、錯体化学会、触媒学会、有機合成協会、アメリカ化学会、SBIC、SPP

概要

◆研究課題:
『タンパク質キャビティーを反応場として駆使する新触媒の創製』

◆研究内容:
タンパク質が形成するユニークな空孔に非天然金属錯体を挿入した新しい反応場を構築し、天然の金属酵素の活性を凌駕する人工生体触媒の構築や、天然の酵素では行うことが出来ない有機反応を支援する新しい生体触媒の開発を試みる。

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Catalytic Cyclopropanation by Myoglobin Reconstituted with Iron Porphycene: Acceleration of Catalysis due to Rapid Formation of the Carbene Species"
    Oohora, K.; Meichin, H.; Zhao, L.; Wolf, M.; Nakayama, A.; *Hasegawa, J.; *Lehnert, N.; *Hayashi, T.
    J. Am. Chem. Soc., 2017, 139, 17265-17268
  • "Imeso-Tetraaryl(porphyrinato)cobalt(III)-Catalyzed Oxygenation of Disilanes under Aerobic Conditions"
    *Ohshita, J.; Matsumura, Y.; Nakayama, T.; Yoshida,H.; Kunai, A.; Hisaeda, Y.; *Hayashi, T.
    Chem. Lett., 2017, 46(46), 1807
  • "Mitochondrial-targeting Polyamine?Protoporphyrin Conjugates for Photodynamic Therapy"
    Taba, F.; *Onoda, A.; Hasegawa, U.; Enoki, T.; Ooyama, T.; Ohshita, J.; *Hayashi, T.
    ChemMedChem, 2018, 12, 15-18
  • "Bimetallic M/N/C catalysts prepared from π-expanded metal salen precursors toward an efficient oxygen reduction reaction"
    *Onoda, A.; Tanaka, Y.; Matsumoto, K.; Ito, M.; Sakata, T.; Yasuda, H.; *Hayashi, T.
    RCS Adv., 2018, 8, 2892-2899
  • "A Water-Soluble Supramolecular Complex that Mimics the Heme/Copper Hetero-Binuclear Site of Cytochrome c Oxidase"
    *Kitagishi, H.;Shimoji, D.; Ohta, T.; Onoda, A.; Hayashi, T.; Weiss, J.; Kano, K.
    Chem. Sci., 2018, 9, 1989−1995
  • "Nonprecious-metal Fe/N/C Catalysts Prepared from π-Expanded Fe Salen Precursors toward an Efficient Oxygen Reduction Reaction"
    Tanaka, Y.; *Onoda, A.; Okuoka, S.-i.; Kitano, T.; Matsumoto, K.; Sakata, T.; Yasuda, H.; *Hayashi, T.
    ChemCatChem, 2018, 9, 743-750
  • "meso-tetraaryl(porphyrinato)cobalt(III)-catalyzed oxygenation of disilanes under aerobic conditions"
    *Ohshita, J.; Matsumura, Y.; Nakayama, T.; Yoshida, H.; Kunai, A.; Hisaeda, Y.; *Hayashi, T.
    Chem. Lett., 2017, 46, 1807-1809
  • "A supramolecular assembly based on an engineered hemoprotein exhibiting a thermal stimulus-driven conversion to a new distinct supramolecular structure"
    Oohora, K.; Onuma, Y.; Tanaka, Y.; Onoda, A.; *Hayashi, T.
    Chem. Commun., 2017, 53, 6879-1882
  • "Cofactor-specific anchoring of horseradish peroxidase onto a polythiophene-modified electrode"
    *Onoda, A.; Umeda, Y.; *Hayashi, T.
    Chem. Lett., 2017, 46, 1818-1821
  • "Preparation and characterization of myoglobin reconstituted with Fe(II) oxaporphyrin: The monoanionic macrocycle provides unique cyanide binding behavior for the ferrous species"
    Meichin, H.; Oohora, K.; *Hayashi, T.
    Inorg. Chim. Acta, 2018, 472, 184-191
  • "Cobalt tetradehydrocorrins coordinated by imidazolate-like histidine in the heme pocket of horseradish peroxidase"
    Oohora, K.; Tang, N.; Morita, Y.; *Hayashi, T.
    J. Inorg. Biol. Chem., 2017, 22, 695-703
  • "CuAAC in a Distal Pocket: Metal Active-Template Synthesis of Strapped-Porphyrin [2]Rotaxanes"
    Miyazaki, Y.; Kahlfuss, C.; Ogawa, A.; Matsumoto, T.; Wytko, J.A.; Oohora, K.; *Hayashi, T.; *Weiss, J.
    Chem. Eur. J., 2017, 23, 13579-13582
  • "A Pyrene-Linked Cavity within a β-Barrel Protein Promotes an Asymmetric Diels?Alder Reaction"
    Himiyama, T.; Taniguchi, N.; Kato, S.; *Onoda, A.; *Hayashi, T.
    Angew. Chem. Int. Ed., 2017, 56, 13618-13622
  • "Catalytic Cyclopropanation by Myoglobin Reconstituted with Iron Porphycene: Acceleration of Catalysis due to Rapid Formation of the Carbene Species"
    Oohora, K.; Meichin, H.; Zhao, L.; Wolf, M.W.; Nakayama, A.; *Hasegawa, J.-Y.; *Lehnert, N.; *Hayashi, T.
    J. Am. Chem. Soc., 2017, 139, 17265-17268
  • "Substitution of an amino acid residue axially coordinating to the heme molecule in hexameric tyrosine-coordinated hemoprotein to enhance peroxidase activity"
    Mashima, T.; *Oohora, K.; *Hayashi, T.
    J. Porphyrins Phthalocyanines, 2018, 21, 824-823
  • "Roles of N- and C-terminal domains in the ligand-binding properties of cytoglobin"
    Hanai, S.; Tsujino, H.; Yamashita, T.; Torii, R.; Sawai, H.; Shiro, Y.; Oohora, K.; Hayashi, T.; *Uno, T.
    J. Inorg. Biochem., 2018, 179, 1-9
  • "Cobalt Tetradehydrocorrins Coordinated by Imidazolate-like Histidine in the Heme Pocket of Horseradish Peroxidase"
    Oohora, K.; Tang, N.; Morita, Y.; *Hayashi, T.
    J. Biol. Inorg. Chem., 2017, 22, 695-703
  • "A Whole Cell E. coli Display Platform for Artificial Metalloenzymes: Poly(phenylacetylene) Production with a Rhodium?Nitrobindin Metalloprotein"
    Grimm, A. R.; Sauer, D. F.; Polen, T.; Zhu, L.; Hayashi, T.; *Okuda, J.; *Schwaneberg, U.
    ACS Catal., 2018,3,, 8, 2611-2614
  • "Cavity Size Engineering of a β-Barrel Protein Generates Efficient Biohybrid Catalysts for Olefin Metathesis"
    Grimm, A. R.; Sauer, D. F.; Davari, M. D.; Zhu, L.; Bocola, M.; Kato, S.; Onoda, A.; Hayashi, T.; *Okuda, J.; *Schwaneberg, U.
    ACS Catal., 2018,2,, 8, 3358-3364
  • "Redox Potentials of Cobalt Corrinoids with Axial Ligands Correlate with Heterolytic Co–C Bond Dissociation Energies"
    Morita, Y.; Oohora, K.; Sawada, A.; Kamachi, T.; Yoshizawa, K.; *Hayashi, T.
    Inorg. Chem., 2017, 56, 1950-1955
  • "Enhanced visible light response of a WO3 photoelectrode with an immobilized fibrous gold nanoparticle assembly using an amyloid-β peptide"
    Onoda, A.; Harada, H.; Uematsu, T.; Kuwabata, S.; Yamanaka, R.; Sakurai, S.; *Hayashi, T.
    RSC Adv., 2017, 1, 1089-1097
  • "In Situ Observation of Enhanced Photoinduced Charge Separation in a Gold Nanoparticle Assembly Immobilized on TiO2"
    Harada, H.; *Onoda, A.; Moriguchi, A.; *Hayashi, T.
    ChemistrySelect, 2016, 1, 5666-5670
  • "Anchoring Cytochrome b562 on a Gold Nanoparticle by a Heme–Heme Pocket Interaction"
    *Onoda, A.; Taniguchi, T.; Inoue, N.; Kamii, A.; *Hayashi, T.
    Eur. J. Inorg. Chem., 2016, 6, 3454-3459
  • "Cofactor-specific covalent anchoring of cytochrome b562 on a single-walled carbon nanotube by click chemistry"
    *Onoda, A.; Inoue, N.; Campidelli, S.; *Hayashi, T.
    RSC Adv., 2016, 6, 65936-65940
  • "Photocatalytic Properties of TiO2 Composites Immobilized with Gold Nanoparticle Assemblies Using the Streptavidin–Biotin Interaction"
    Harada, H.; *Onoda, A.; Uematsu, T.; Kuwabata, S.; *Hayashi, T.
    Langmuir, 2016, 32, 6459-6467
  • "Artificial Diels–Alderase based on the transmembrane protein FhuA"
    Osseili,H.; Sauer, D. F.; Beckerle, K.; Arlt, M.; Himiyama, T.; Polen, T.; Onoda, A.; Schwaneberg, U.; Hayashi, T.; *Okuda J.
    Beilstein J. Org. Chem., 2016, 12, 1314–1321
  • "Intraprotein transmethylation via a CH3–Co(III) species in myoglobin reconstituted with a cobalt corrinoid complex"
    Morita, Y.; Oohora, K.; Sawada, A.; Doitomi, K.; Ohbayashi, J.; Kamachi, T.; Yoshizawa, K.; Hisaeda, Y.; Hayashi, T.
    Dalton Trans., 2016, 45(8), 3277-3284
  • "Construction of a Hybrid Biocatalyst Containing a Covalently-linked Terpyridine Metal Complex within a Cavity of Aponitrobindin"
    Himiyama, T.; Sauer, D. F.; *Onoda, A.; Spaniol, T. P.; *Okuda, J.; *Hayashi, T.
    J. Inorg. Biochem., 2015, 158, 55-61
  • "Intraprotein Transmethylation via a CH3–Co(III) Species in Myoglobin Reconstituted with a Cobalt Corrinoid Complex"
    Morita, Y.; Oohora, K.; Sawada, A.; Doitomi, K.; Ohbayashi, J.; Kamachi, T.; Yoshizawa, K.; Hisaeda, Y.; *Hayashi, T.
    Dalton Trans., 2015, 45, 3277-3284
  • "Oxygen-binding Protein Fiber and Microgel: Supramolecular Myoglobin-Poly(acrylate) Conjugates"
    Ono, T.; Hisaoka, Y.; *Onoda, A.; Oohora, K.; *Hayashi, T.
    Chem. Asian, J., 2016, 11, 1036-1042
  • "Crystal Structures and Coordination Behavior of Aqua- and Cyano-Co(III) Tetradehydrocorrins in the Heme Pocket of Myoglobin"
    Morita,Y.; Oohora, K.; Mizohata, E.; Sawada, A.; Kamachi, T.; Yoshizawa, K.; Inoue, T.; *Hayashi, T.
    Inorg. Chem., 2016, 55, 1287-1295
  • "A Highly Active Biohybrid Catalyst for Olefin Metathesis in Water: Impact of a Hydrophobic Cavity in a β-Barrel Protein"
    Sauer, D. F.; Himiyama, T.; Tachikawa, K.; Fukumoto, K.; Onoda, A.; Mizohata, E.; Inoue,T.; Bocola, M.; Schwaneberg, U.; *Hayashi, T.; *Okuda, J.
    ACS Catal., 2015, 5, 7519-7522

総説・解説

  • 「Reconstitution of Heme Enzymes with Artificial Metalloporphyrinoids」 Oohora, K.; Hayashi, T., Methods Enzymol., 580, 439-454, 2016
  • 「Artificial Hydrogenase: Biomimetic Approaches Controlling Active Molecular Catalysts」 Onoda, A.; Hayashi, T., Curr. Opin. Chem. Biol., 25, 133-140, 2015

国際会議

  • 日独シンポジウム(BIOTECHNOLOGY AND CHEMISTRY FOR GREEN GROWTH)
    "Construction of Cp*Rh(III)-linked Biohybrid Catalysts for the synthesis of Isoquinoline derivatives via C-H bond activation", Poster Presentation
    Shunsuke Kato, Alexander Grimm, Akira Onoda, Ulrich Schwaneberg, Takashi Hayashi
    2018年3月13日~2018年3月15日, Hyogo, Japan
  • 日独シンポジウム(BIOTECHNOLOGY AND CHEMISTRY FOR GREEN GROWTH)
    "Self-assembly of hexameric hemoprotein modified with functional molecules", Poster Presentation
    Shota Hirayama, Koji Oohora, Takashi Hayashi
    2018年3月13日~2018年3月15日, Hyogo, Japan
  • 日独シンポジウム(BIOTECHNOLOGY AND CHEMISTRY FOR GREEN GROWTH)
    "Synthesis of Vitamin B12-Inspired Cobalt Porphyrinoids and Electrochemical Properties of Low-Valent Cobalt Species", Poster Presentation
    Ayumu Ogawa, Wenting Gu, Koji Oohora, Takashi Hayashi
    2018年3月13日~2018年3月15日, Hyogo, Japan
  • 日独シンポジウム(BIOTECHNOLOGY AND CHEMISTRY FOR GREEN GROWTH)
    "Enhanced peroxidase activity of hexameric hemoprotein by substitution of an amino acid residue axially coordinating to the heme molecule", Poster Presentation
    Tsuyoshi Mashima, Koji Oohora, Takashi Hayashi
    2018年3月13日~2018年3月15日, Hyogo, Japan
  • 2nd International Symposium on Biofunctional Chemistry (ISBC2017)
    "Artificial Metalloenzyme: A Hybrid between an Active Metal Complex and a Protein Having a Unique Cavity", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年12月14日~2017年12月16日, Uji, Japan
  • 4th Japan-Canada Joint Symposium on Coordination Chemistry
    "Shuttling Protons: Hydrogen Evolution Catalyzed by a Synthetic Diiron
    Azadithiolate Complex Embedded within a Protein Matrix", Invited Lecture
    Akira Onoda
    2017年11月29日~2017年11月29日, Miyazaki, Japan
  • Aachen-Osaka Joint Symposium
    "Hydroxylation of Innert Alkane Species via C-H Bond Activation Catalyzed by Myoglobin Reconstituted with Manganese Porphycene as an Artificial Cofactor", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年9月20日~2017年9月21日, Aachen, Germany
  • Joint Symposium Aachen-Osaka Selectivity in Chemo- and Biocatalysis
    "A Protein-based Functional Model of Methane-generating Enzyme: A Hemoprotein Reconstituted with a Porphyrinoid Nickel Complex", Oral Presentation
    Yuta MIYAZAKI, Koji OOHORA, Takashi HAYASHI
    2017年9月20日~2017年9月21日, Aachen, Germany
  • Joint Symposium Aachen-Osaka Selectivity in Chemo- and Biocatalysis
    "Construction of a Bioelectrode with controlled hemoprotein orientation using Cofactor-specific click chemistry", Oral Presentation
    Nozomu Inoue, Akira Onoda, Stephane Campidelli, Takashi Hayashi
    2017年9月19日~2017年9月22日, Aachen, Germany
  • International Coference on Molecular System Engineering
    "Hemoprotein Engineered with Manganese Porphycene toward Artificial Monooxygenase", Oral Presentation
    Koji Oohora, Kosuke Nitta, Natsuno Chiba, Takashi Hayashi
    2017年8月27日~2017年8月29日, Basel, Switzerland
  • 6th Asian Conference of Coordination Chemistry (ACCC6)
    "A Biohybrid Catalyst Using a Heme-Pocket with an Artificial Metallocomplex", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年7月23日~2017年7月28日, Melbournne, Australia
  • 18th International Conference on Biological Inorganic Chemistry (ICBIC18)
    "Hemoproteins Reconstituted with Organometallic Complexes as an Artificial Cofactor", Keynote Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年6月28日~2017年6月30日, Florianapolis, Brazil
  • 1st Molecular Technology Workshop: “Energy and Electron Transfers in Molecular Engineered Materials”
    "Supramolecular Hemoprotein Assembly toward Photoinduced Catalysts", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年6月28日~2017年6月30日, Strasbourg, France
  • Energy and electron transfers in molecular engineered materials
    "HYBRID SEMICONDUCTOR COMPOSITES IMMOBILIZED WITH GOLD NANOPARTICLE ASSEMBLIES USING PROTEINS", Oral Presentation
    Akira Onoda, Hirofumi Harada, Takashi Hayashi
    2017年6月28日~2017年6月30日, Strasbourg, Strasbourg
  • Japan-China Joint Interdisiplenary Symposium on Coordination-based Hybrid Materials
    "Shuttling Protons: Hydrogen Evolution Catalyzed by a Synthetic Diiron Azadithiolate Complex Embedded within a Protein Matrix", Invited Lecture
    Akira Onoda
    2017年6月24日~2017年6月25日, Okazaki, Japan
  • 14th International Symposium on Applied Bioinorganic Chemistry
    "Artificial protein assemblies of chemically engineered hexameric hemoprotein with functional molecules", Poster Presentation
    Shota Hirayama, Koji Oohora, Takashi Hayashi
    2017年6月7日~2017年6月10日, Toulouse, France
  • ISABC14
    "Synthesis of Isoquinoline Derivatives from Oxime and Alkyne Catalyzed by a RhCp*-Linked b-Barrel Protein", Poster Presentation
    Shunsuke Kato, Kengo Tachikawa, Akira Onoda, Takashi Hayashi
    2017年6月7日~2017年6月10日, Toulouse, France
  • 14th International Conference on Applied Inorganic Chemistry
    "Hemoprotein reconstituted with a manganese porphycene complex toward catalytic hydroxylation of inert C-H bonds", Oral Presentation
    Koji Oohora,Kosuke Nittta,Natsuno Chiba,Takashi Hayashi
    2017年6月7日~2017年6月10日, Toulouse, France
  • 14th International Symposium on Applied Bioinorganic Chemistry (ISABC14)
    "Modification of Metalloproteins to Generate New Biocatalysts", Plenary Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年6月6日~2017年6月7日, Toulouse, France
  • The 6th Georgian Bay International Conference on Bioinorganic Chemisty (CanBIC6)
    "Myoglobin Reconstituted with Cobalt or Nickel Tetradehydrocorrin as a Cofactor for an Enzyme Model", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2017年5月23日~2017年5月27日, Parry Sound, Canada
  • SABIC5
    "Myoglobin Reconstiutted with Artificial Metalloporphyrinoids as an Enzyme Model", Invited Lecture
    Takashi Hayashi, Koji Oohora
    2017年1月7日~2017年1月11日, Kolkata, India
  • AsBIC8
    "Biohybrid Catalysts with Organometallic Complexes", Keynote Lecture
    Takashi Hayashi, Akira Onoda, Koji Oohora
    2016年12月4日~2016年12月9日, Auckland, New Zealand
  • BIONANO2016
    "Preparation, Characterization and Photochemical Properties of Supramolecular Hemoprotein Assemblies", Invited Lecture
    Takashi Hayashi, Koji Oohora
    2016年11月22日~2016年11月23日, Krakow, Poland
  • ACS Southeastern Regional Meeting 2016
    " HEME ENZYME MODELS BY MYOGLOBIN WITH ARTIFICIAL METALLOPORPHYRINOIDS", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2016年10月23日~2016年10月26日, Columbia, USA
  • Workshop on Artifical Metalloenzymes and Joint Symposium Aachen-Osaka
    "A Heme Pocket is an Attractive Scaffold for Constructing a Hybrid Catalyst", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2016年9月5日~2016年9月7日, Aachen, Germany
  • Bioanorganisches Symposium 2016
    "Preparation, Characterization and Reactivity of Myoglobin Reconstituted with Artificial Metalloporphyrinoids", Invited Lecture
    Takashi Hayashi
    2016年9月2日~2016年9月2日, Aachen, Germany
  • EuroBIC13
    "HEME ENZYME MODELS BY MYOGLOBIN WITH ARTIFICIAL METALLOPORPHYRINOID", Keynote Lecture
    Takashi Hayashi
    2016年8月28日~2016年9月1日, Budapest, Hungary
  • ICCC42
    "Myoglobin Reconstituted with Cobalt Corrin Derivatives: A Functional Model of Methionine Synthase", Invited Lecture
    Takashi Hayashi, Yoshitsugu Morita, Koji Oohora
    2016年7月3日~2016年7月8日, Brest, France
  • Ninth International Conference on Porphyrins and Phthalocyanines
    "Hybrid Model of Cobalamin-Binding Domain in Methionine Synthase: Myoglobin Reconstituted with a Tetradehydrocorrin Cobalt Complex", Invited Lecture
    Takashi Hayashi, Yoshitsugu Morita, Koji Oohora
    2016年7月3日~2016年7月8日, Nanking, China
  • 229th ECS Meeting
    "Construction of hemoprotein assembly via heme?heme pocket interaction and its photochemical property", Invited Lecture
    Takashi Hayashi, Tsuyoshi Mashima, Shota Hirayama, Koji Oohora
    2016年5月29日~2016年6月2日, San Diego, USA
  • Pacifichem2015
    "Artificial Light Harvesting Model by a Hexameric Hemoprotein Reconstituted with Zinc Porphyrinoid", Invited Lecture
    Hayashi, T.; Mashima, T.; Oohora, K.
    2015年12月16日~2015年12月16日, Honolulu, USA
  • 250th American Chemical Society National Meeting
    "Biohybrid Catalysts Constructed in a Protein Matrix with an Artificial Metal Complex", Invited Lecture
    Hayashi, T.; Onoda, A.; Oohora, K.
    2015年8月16日~2015年8月16日, Boston, USA
  • IUPAC2015
    "Myoglobin Reconstituted with Cobalt Tetradehydrocorrin as a Methionine Synthase Model", Invited Lecture
    Hayashi, T.; Morita, Y.; Oohora, K.
    2015年8月11日~2015年8月11日, Busan, Korea
  • 17th International Conference on Biological Inorganic Chemistry
    "Supramolecular Self-Assembly of Hemoproteins via Heme-Heme Pocket Interaction", Keynote Lecture
    Hayashi, T.; Oohora, K.
    2015年7月22日~2015年7月22日, Beijing, China
  • 13th International Symposium on Applied Bioinorganic Chemistry
    "Modification of Hemoprotein with an Artificially Created Cofactor to Generate a New Biocatalyst", Keynote Lecture
    Hayashi, T.
    2015年6月14日~2015年6月14日, Galway, Ireland
  • 227th Electrochemical Society Meeting
    "Structure and Physicochemocal Properties of Dibenzoporphycene", Invited Lecture
    Hayashi, T.; Ogawa, A.; Oohora, K.
    2015年5月28日~2015年5月28日, Chicago, USA
  • 5th Georgian Bay International Conference on Bioinorganic Chemistry (CanBIC-5)
    "A Structural and Functional Model of Methionine Synthase:Myoglobin with a Tetradehydrocorrin Co Complex", Invited Lecture
    Hayashi, T.; Morita, Y.; Oohora, K.
    2015年5月19日~2015年5月23日, Parry Sound, Canada

国内学会(会議)

  • 50周年記念プレシンポジウムおよび第50回酸化反応討論会
    "マンガンポルフィセンを人工補因子として有する耐熱性ヘムタンパク質のC-H結合水酸化触媒能評価", ポスター発表
    千葉夏乃、大洞光司、林高史
    2017年11月17日~2017年11月18日, 横浜市
  • 50周年記念プレシンポジウムおよび第50回酸化反応討論会
    "優れた酸化活性を示す高原子価種の生成を指向した金属コロール錯体を有する再構成ミオグロビンの調製", ポスター発表
    友田大貴、大洞光司、林高史
    2017年11月11日~2017年11月12日, 横浜市
  • 第50回酸化反応討論会
    "アルカンの水酸化触媒として作用するマンガンポルフィセン含有再構成ミオグロビンの開発", 口頭発表
    大洞 光司、新田 航介、千葉 夏乃、林 高史
    2017年11月11日~2017年11月12日, 横浜市
  • ITbM/IGER Chemistry Workshop 2017
    "ヘムタンパク質の化学的改変による人工酵素・酵素モデルの開発", 口頭発表
    大洞光司
    2017年11月6日~2017年11月7日, 名古屋市
  • 第66回高分子討論会
    "柔らかなヘムタンパク質を素材とするポリマーの調製と弾性評価", 口頭発表
    大洞 光司、浦山 貴大、林 高史
    2017年9月20日~2017年9月22日, 松山市
  • 錯体化学会第67回討論会
    "含窒素カーボンエッジにFe配位構造を有するFe/N/C燃料電池カソード触媒の調製と酸素還元活性評価", 口頭発表
    松元香樹、田中雄大、小野田晃、林高史
    2017年9月16日~2017年9月18日, 札幌市
  • 錯体化学会第67回討論会
    "Catalytic alkane hydroxylation using myoglobin reconstituted with manganese porphycene", 口頭発表
    Kosuke Nitta, Koji Oohora, Takashi Hayashi
    2017年9月16日~2017年9月18日, 札幌市
  • 錯体化学会第67回討論会
    "ベータバレル型タンパク質空孔内にヒドロゲナーゼモデル鉄二核錯体を固定化したバイオハイブリッド触媒における階層的なプロトンシャトルの設計と水素発生評価", 口頭発表
    青木亜由美、小野田晃、林高史
    2017年9月16日~2017年9月18日, 札幌市
  • 錯体化学会第67回討論会
    "コバルトコリン錯体とヘムタンパク質の複合体によるビタミンB12含有酵素モデルの構築", ポスター発表
    湯寧、大洞光司、林高史
    2017年9月16日~2017年9月18日, 札幌市
  • 第5回バイオ関連化学シンポジウム若手フォーラム、第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "β バレル型タンパク質空孔にピレン誘導体を導入した反応場の構築と Diels-Alder 反応への応用", ポスター発表
    谷口 直優、氷見山 幹基、加藤 俊介、小野田 晃、林 高史
    2017年9月16日~2017年9月18日, 東京都文京区
  • 錯体化学会第67回討論会
    "低原子価金属種の効率的な生成を指向したテトラピロール錯体の合成と二酸化炭素還元触媒活性の評価", ポスター発表
    小川 歩、大洞 光司、林 高史
    2017年9月15日~2017年9月18日, 札幌市
  • 錯体化学会第67回討論会
    "Biohybrid Catalysts Harboring a Synthetic Catalyst within an Asymmetric Protein Environment", 招待講演
    Akira Onoda
    2017年9月15日~2017年9月18日, 札幌市
  • 第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "鉄ブレオマイシン機能モデル錯体を用いた酸素の還元的活性化による酸化的DNA切断", ポスター発表
    野村章子、奥田夏未、岩本勇次、加藤俊介、小寺政人、小野田晃、林高史、*人見 穣
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "タンパク質反応場を有するメタン発生酵素モデルを指向した再構成ヘムタンパク質の創製とメタン発生能の評価Construction and Evaluation of Reconstituted Hemoprotein as a Protein-based Model of Methyl-coenzyme M Reductase", ポスター発表
    宮﨑雄大、大洞光司、林高史
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "ヘムタンパク質を架橋ユニットとするハイドロゲルの酸化還元による膨潤挙動および弾性特性変化", ポスター発表
    浦山貴大、大洞光司、林高史
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "マンガンポルフィセン錯体を含むヘムタンパク質の水酸化触媒活性評価", ポスター発表
    大洞 光司、新田 航介、千葉 夏乃、林 高史
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "ヘムを介したセロビオースデヒドロゲナーゼの表面固定化:ドメイン間 flip-flopモーションの観察", ポスター発表
    小野田晃、原田裕史、林高史
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第5回 バイオ関連化学シンポジウム若手フォーラム
    "メタン発生酵素のタンパク質反応場を模倣した再構成ヘムタンパク質を基盤とするモデル構築", ポスター発表
    宮﨑雄大、大洞光司、林高史
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第11回バイオ関連シンポジウム
    "鉄ブレオマイシン機能モデル錯体を用いた酸素の還元的活性化による酸化的DNA切断", ポスター発表
    Nomura, A.; Okuda, N.; Iwamoto, Y.; Kato, S.; Kodera, M.; Onoda, A.; Hayashi, T.; Hitomi, Y.
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東京都
  • 第11回バイオ関連化学シンポジウム
    "環状六量体ヘムタンパク質を基盤とする人工光捕集系への水素発生触媒の導入", ポスター発表
    仲山健大、真島剛史、大洞光司、林高史
    2017年9月6日~2017年9月9日, 東京都文京区
  • 第5回バイオ関連化学シンポジウム若手フォーラム
    "ヘムタンパク質を架橋ユニットとする酸化還元応答性ゲルの開発", ポスター発表
    浦山貴大、大洞光司、林高史
    2017年9月6日~2017年9月6日, 東京都文京区
  • 第5回バイオ関連化学シンポジウム若手フォーラム
    "環状六量体ヘムタンパク質を足場とした光増感色素集積体への水素発生触媒の導入", ポスター発表
    仲山健大、真島剛史、大洞光司、林高史
    2017年9月6日~2017年9月6日, 東京都文京区
  • 第30回生物無機化学夏季セミナー
    "マンガンポルフィセンを含む耐熱性再構成ヘムタンパク質の水酸化触媒能評価", ポスター発表
    千葉夏乃、大洞光司、林高史
    2017年9月6日~2017年9月6日, 千葉県長生郡白子町
  • 第30回生物無機化学夏季セミナー
    "含窒素カーボンエッジにFe配位構造を有するFe/N/C燃料電池カソード触媒の調製と酸素還元活性評価", ポスター発表
    松元香樹、田中雄大、小野田晃、林高史
    2017年8月31日~2017年9月2日, 千葉県長生郡白子町
  • 錯体化学若手の会夏の学校2017
    "ビタミンB12含有酵素モデルを指向したテトラデヒドロコリンコバルト錯体含有ヘムタンパク質の構築とその配位挙動評価", ポスター発表
    湯寧、大洞 光司、林 高史
    2017年8月29日~2017年9月2日, 蒲郡市
  • 錯体化学若手の会夏の学校2017
    "テトラデヒドロコリンコバルト錯体を基盤とする二酸化炭素還元触媒の開発", ポスター発表
    小川 歩、大洞 光司、林 高史
    2017年7月31日~2017年8月2日, 蒲郡市
  • 錯体化学若手の会夏の学校2017
    "生体材料および人工酵素を指向したヘムタンパク質の化学的改変", 招待講演
    大洞 光司
    2017年7月31日~2017年8月2日, 蒲郡市
  • 第34回合同シンポジウム(第84回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会, 第108回計測自動制御学会力学量計測部会)
    "金属コロール錯体を有する再構成ミオグロビンの調製", ポスター発表
    友田大貴、大洞光司、林高史
    2017年7月31日~2017年6月24日, 吹田市
  • 第34回合同シンポジウム(第84回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会, 第107回計測自動制御学会力学量計測部会)
    "芳香環拡張型含窒素前駆体を用いたFe/N/C燃料電池カソード触媒の酸素還元活性評価", ポスター
    松元 香樹、田中 雄大、小野田 晃、林 高史
    2017年6月22日~2017年6月24日, 吹田市
  • 第34回合同シンポジウム(第84回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会, 第106回計測自動制御学会力学量計測部会)
    "ヘムタンパク質環状六量体を基盤とした光捕集系の構築と水素発生触媒の導入", 口頭
    仲山健大、真島剛史、大洞光司、林高史
    2017年6月22日~2017年6月24日, 吹田市
  • 第34回合同シンポジウム(第84回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会, 第105回計測自動制御学会力学量計測部会)
    "マンガンポルフィセンを挿入した再構成タンパク質の水酸化触媒能", 口頭
    千葉夏乃、新田航介、大洞光司、林高史
    2017年6月22日~2017年6月24日, 吹田市
  • 第34回合同シンポジウム(第84回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会, 第104回計測自動制御学会力学量計測部会)
    "バレル型タンパク質へのピレン連結による反応場の構築と不斉 Diels-Alder 反応への応用", ポスター発表
    谷口 直優、氷見山 幹基、加藤 俊介、小野田 晃、林 高史
    2017年6月22日~2017年6月24日, 吹田市
  • 第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
    "ヘムおよび亜鉛ポルフィリンを有するヘムタンパク質共集合体および二量体における光誘起電子移動の評価", ポスター発表
    梶原 竜太、大洞 光司、林 高史
    2017年6月22日~2017年6月24日, 新宿区
  • 第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
    "単核非ヘム鉄錯体の抗酸化活性とアルブミンの添加効果", ポスター発表
    岩本勇次、加藤俊介、小寺政人、小野田晃、林高史、*人見 穣
    2017年6月16日~2017年6月17日, 東京都新宿区
  • 第38回光化学若手の会
    "ヘムタンパク質集合体を基盤とする人工光捕集系の構築", 招待講演
    大洞 光司
    2017年6月16日~2017年6月18日, 福岡市
  • 第15回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム
    "ヘムタンパク質環状六量体を基盤とする異種色素の集積化と色素間エネルギー移動", ポスター発表
    真島剛史、大洞光司、林高史
    2017年6月16日~2017年6月18日, 草津市
  • 第15回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム
    "de Novo ヘムタンパク質を構成要素とするポリマーおよひゲルの構築", 口頭発表
    大洞 光司、浦山 貴大、古川 泰祐、林 高史
    2017年6月16日~2017年6月18日, 草津市
  • 第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム(SRM2017)
    "Anti-oxidative Activity of Mononuclear Nonheme Iron Complex: Effect of Albumin Binding", ポスター発表
    Iwamoto, Y.; Kato, S.; Kodera, M.; Onoda, A.; Hayashi, T.; Hitomi, Y.
    2017年6月16日~2017年6月17日, 千葉県野田市
  • 第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム(SRM2017)
    "Anti-oxidative Activity of Mononuclear Nonheme Iron Complex: Effect of Albumin Binding", ポスター発表
    Iwamoto, Y.; Kato, S.; Kodera, M.; Onoda, A.; Hayashi, T.; Hitomi, Y.
    2017年6月16日~2017年6月17日, 千葉県野田市
  • 日本化学会第98春季年会
    "マンガンポルフィセン錯体を有するミオグロビン変異体を用いたアルカンの触媒的水酸化反応 ", 口頭発表
    田中 智也・新田 航介・大洞 光司・林 高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "βバレル型タンパク質空孔にピレン誘導体を導入した疎水性反応場におけるDiels-Alder 反応の選択性評価", 口頭
    谷口 直優, 加藤 俊介, 小野田 晃,  林 高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "ヘムタンパク質を基盤としたメタン発生酵素の機能モデルの構築と評価Construction and Evaluation of a Hemoprotein-based Functional Model of Methane-generating Enzyme", 口頭
    宮﨑雄大、大洞光司、林高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "Monoanionic Porphyrinoid Cobalt Complexes: Synthesis and Reactivity of Low-Valent Cobalt Species", 口頭
    OGAWA, Ayumu; GU, Wenting; OOHORA, Koji; HAYASHI, Takashi
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "コバルトコロール錯体を補因子として含む再構成ミオグロビンの調製と過酸化水素との反応挙動評価", 口頭
    友田大貴、大洞光司、林高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "C-H結合の水酸化触媒活性を有するマンガンポルフィセン含有耐熱性タンパク質およびその変異体の調製と触媒能評価", 口頭
    千葉夏乃、大洞光司、林高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "N-terminus Specific Modification of Native Proteins through Chelation-assisted CuAAC Reaction", 口頭
    Nozomu Inoue, Akira Onnoda, Takashi Hayashi
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "酸化還元応答性材料を指向したDe Novoヘムタンパク質含有ハイドロゲルの調製", ポスター発表
    尾崎 太一、浦山 貴大、大洞 光司、林 高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "ヘムタンパク質環状六量体を基盤とする色素集積体を用いた光主訴発生触媒系の構築", 口頭
    仲山健大、大洞光司、林高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "Supramolecular hemoprotein assemblies with a cell-penetrating peptide and evaluation of their cellular uptake ability", 口頭
    ○Ryota Kajihara, Koji Oohora, Hiroaki Kitagishi, Takashi Hayashi
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "Self-assembly of hexameric hemoprotein chemically modified with functional molecules", 口頭
    HIRAYAMA Shota; OOHORA Koji; HAYASHI Takashi
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会第98春季年会
    "Enhanced peroxidase activity of hexameric tyrosine-coordinated hemoprotein by substitution of an amino acid residue axially ligating to the heme molecule", 口頭発表
    真島剛史・大洞光司・林高史
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会 第98春季年会
    "Catalytic Cyclopropanation of Styrene using Myoglobin Reconstituted with Iron Porphycene", 口頭発表
    Koji Oohora, Hiroyuki Meichin, Liming Zhao, Matthew W, Wolf, Akira Nakayama, Jun-ya Hasegawa, Nicolai Lehnert, Takashi Hayashi
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • 日本化学会 第98春季年会
    "Biohybrid Catalysts Harboring a Synthetic Metal Complex within a Barrel Protein", 口頭(招待)
    Akira Onoda
    2017年3月20日~2018年3月23日, 千葉県船橋市
  • Symposium on Sakura Science Plan
    "Biohybrid Catalysts Harboring a Synthetic Metal Complex within a Barrel Protein", 招待講演
    Akira Onoda
    2017年3月20日~2018年3月23日, 吹田市
  • 第30回生物化学夏季セミナー
    "酸化活性種の安定化を指向した金属コロール補因子を含む再構成ミオグロビンの調製", セミナー
    ○友田 大貴, 大洞 光司, 林 高史
    2016年8月31日~2017年9月2日, 千葉県長生郡白子町
  • 日本化学会第97春季年会
    "Biohybrid Catalysts with a Protein Scaffold, an Asymmetric Second Coordination Sphere", 口頭発表
    Takashi Hayashi
    2017年3月16日~2017年3月19日, 横浜市
  • 日本化学会第97春季年会
    "RhCp*錯体固定化β-バレルタンパク質によるイミン誘導体を用いたイソキノリン合成の検討", 口頭発表
    加藤俊介、立川賢悟、小野田晃、中尾佳亮、林高史
    2017年3月16日~2017年3月19日, 横浜市
  • 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会
    " タンパク質と金属錯体の複合化による新しい生体触媒の開発", 招待講演
    林 高史
    2016年5月26日~2016年5月28日, 盛岡

特許

  • 「タンパク質及び/又はペプチド修飾用分子」
    出願人:国立大学法人大阪大学
    発明者:林高史、小野田晃、井上望
    出願番号:特願2018-038030 
  • 「金属複合体」
    出願人:国立大学法人大阪大学、株式会社日本触媒
    発明者:林高史、小野田晃、松元香樹、郷田隼、小野博信、北野友之
    出願番号:特願2017-178163
  • 「含窒素多環式化合物」
    出願人:国立大学法人大阪大学、株式会社日本触媒
    発明者:林高史、小野田晃、松元香樹、郷田隼、小野博信、北野友之
    出願番号:特願2017-178162

受賞

  • 「Biotechnology and Chemistry for Green Growth ポスター賞」
    受賞者:平山翔太
    贈呈元:大阪大学、アーヘン工科大学
    受賞日:2018年3月14日
  • 「Biotechnology and Chemistry for Green Growth ポスター賞」
    受賞者:真島剛史
    贈呈元:大阪大学、アーヘン工科大学
    受賞日:2018年3月14日
  • 「錯体化学会第67回討論会 学生講演賞」
    受賞者:新田航介
    贈呈元:錯体化学会
    受賞日:2017年9月29日
  • 「Joint Symposium Aachen ? Osaka Selectivity in Chemo ? and Biocatalysis Best Oral Presentation Award」
    受賞者:宮﨑雄大
    贈呈元:大阪大学、アーヘン工科大学
    受賞日:2017年9月21日
  • 「第11回バイオ関連化学シンポジウム 優秀ポスター賞」
    受賞者:宮﨑雄大
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2017年9月8日
  • 「平成28年度大阪大学工業会賞」
    受賞者:宮﨑雄大
    贈呈元:大阪大学
    受賞日:2017年3月17日
  • 「Biotechnology and Chemistry for Green Growth ポスター賞」
    受賞者:加藤俊介
    贈呈元:大阪大学、アーヘン工科大学
    受賞日:2017年3月7日
  • 「第8回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞」
    受賞者:平山翔太
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2016年12月15日
  • 「第7回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞」
    受賞者:田中靖之
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2016年12月15日
  • 「第6回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター賞」
    受賞者:伊藤実
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2016年12月15日
  • 「錯体化学会第66回討論会 学生講演賞」
    受賞者:井上望
    贈呈元:錯体化学会
    受賞日:2016年10月3日
  • 「第4回インタラクティブ交流会 ポスター賞」
    受賞者:加藤俊介
    贈呈元:大阪大学
    受賞日:2016年9月29日
  • 「Joint Symposium Aachen ? Osaka Selectivity in Chemo ? and Biocatalysis Best Oral Presentation Award」
    受賞者:原田裕史
    贈呈元:大阪大学、アーヘン工科大学
    受賞日:2016年9月7日
  • 「第5回JACI/GSCシンポジウム ポスター賞」
    受賞者:青木亜由美
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2016年6月3日
  • 「日本化学会第96春季年会 学生講演賞」
    受賞者:森田能次
    贈呈元:日本化学会
    受賞日:2016年5月13日
  • 「JTBW2015 ポスター賞」
    受賞者:宮﨑雄大
    贈呈元:Japan-Taiwan Bilateral Workshop
    受賞日:2015年11月15日
  • 「JTBW2015 ポスター賞」
    受賞者:古川泰祐
    贈呈元:Japan-Taiwan Bilateral Workshop
    受賞日:2015年11月15日
  • 「錯体化学会第65回討論会 学生講演賞」
    受賞者:氷見山幹基
    贈呈元:錯体化学会
    受賞日:2015年10月9日
  • 「生体機能関連化学部会若手の会 第27回サマースクール 優秀ポスター賞」
    受賞者:宮﨑雄大
    贈呈元:日本化学会生体機能関連化学部会
    受賞日:2015年7月18日
  • 「第4回大阪大学総長奨励賞」
    受賞者:大洞光司
    贈呈元:大阪大学
    受賞日:2015年7月14日
  • 「第4回大阪大学総長奨励賞」
    受賞者:小野田晃
    贈呈元:大阪大学
    受賞日:2015年7月14日
  • 「ISABC13 ポスター賞」
    受賞者:Daniel Sauer
    贈呈元:The International Symposium on Applied Bioinorganic Chemistry
    受賞日:2015年6月16日

媒体掲載

  • 日経電子版, その他
    「阪大・兵庫県立大・理研・JST、安定なC‐H結合を室温で水酸化できる人工酵素の活性メカニズムを解明」
    大洞光司、林高史, 2017年12月15日
  • ChemistrySelect, カバーピクチャ
    「In Situ Observation of Enhanced Photoinduced Charge Separation in a Gold Nanoparticle Assembly Immobilized on TiO2
    Harada, H.; Onoda, A.; Moriguchi, S.; Hayashi, T. , 2016年11月
    PDF File
  • Chem. Asian J., カバーピクチャ
    Ono, T.; Hisaoka, Y.; Onoda, A.; Oohora, K.; Hayashi, T., 2016年3月
    PDF File
  • Dalton Trans., カバーピクチャ
    「Intraprotein transmethylation via a CH3–Co(III) species in myoglobin reconstituted with a cobalt corrinoid complex」
    Yoshitsugu Morita, Koji Oohora, Akiyoshi Sawada, Kazuki Doitomi, Jun Ohbayashi, Takashi Kamachi, Kazunari Yoshizawa, Yoshio Hisaeda, Takashi Hayashi, 2016年2月
    PDF File
  • Dalton Trans., カバーピクチャ
    「Intraprotein Transmethylation via a CH3–Co(III) Species in Myoglobin Reconstituted with a Cobalt Corrinoid Complex」
    Morita, Y.; Oohora, K.; Sawada, A.; Doitomi, K.; Ohbayashi, J.; Kamachi, T.; Yoshizawa, K.; Hisaeda, Y.; Hayashi, T., 2015年12月
    PDF File

学会運営

  • 「Pacifichem2015」
    国際会議, Co-organizer, 2015年12月15日~2015年12月20日, Honolulu, Hawaii