文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

吉田 和弘 » English

所属 千葉大学大学院理学研究院
役職 准教授
HP http://tmco.chem.chiba-u.jp
専門分野 有機金属化学、有機合成化学
研究キーワード 触媒、不斉配位子、N-ヘテロサイクリックカルベン、メタロセン
所属学会・研究会 日本化学会、有機合成化学協会、近畿化学協会

概要

「面不斉アミノメタロセニルカルベン金属錯体触媒の開発」

これまでにない独自反応場をもつ環状アミノメタロセニルカルベン(CAFeC: Cyclic (Amino)(metallocenyl)carbene)配位子が配位した金属錯体触媒の開発を行います。

研究業績

印刷用ページを開く

総説・解説

  • 「Planar-Chiral Ferrocene-Based N-Heterocyclic Carbene Ligands」 *Yoshida, K.; Yasue, R., Chem. Eur. J., 24, 18575-18586, 2018

国際会議

  • The 14th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-14)
    "Development of Planar Chiral (Amino)(ferrocenyl)carbene Ligand Having Cp*Fe Moiety", Poster Presentation
    Yasue, R.; Shikata, Y.; Yoshida, K.
    2018年11月12日~2018年11月16日, Kyoto, Japan
  • The 14th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-14)
    "Versatile and Enantioselective Preparation of Planar-Chiral Metallocene-Fused 4-Dialkylaminopyridines and Their Application in Asymmetric Organocatalysis", Poster Presentation
    Yoshida, K.; Liu, Q.; Yasue, R.; Wada, S.; Kimura, R.; Ogasawara, M.
    2018年11月12日~2018年11月16日, Kyoto, Japan
  • Symposium on Molecular Chirality 2018
    "Planar Chiral Cyclic Amino(ferrocenyl)carbene as Ligand for Transition Metals", Poster Presentation
    Yasue, R.; Shikata, Y.; Yoshida, K.
    2018年5月11日~2018年5月12日, Chiba, Japan

国内学会(会議)

  • 第65回有機金属化学討論会
    "Fe(C<sub>5</sub>Me<sub>5</sub>)基をもつ新規面性不斉NHC配位子の開発", ポスター発表
    安江里紗、四方祐太、吉田和弘
    2018年9月19日~2018年9月21日, 京都
  • 第65回有機金属化学討論会
    "フェロセン縮環した面不斉環状ホスホン酸類の不斉合成", ポスター発表
    劉強、安江里紗、岡崎願之晋、吉田和弘、小笠原正道
    2018年9月19日~2018年9月21日, 京都

媒体掲載

  • Chem. Eur. J., カバーピクチャ
    「Planar-Chiral Ferrocene-Based N-Heterocyclic Carbene Ligands」
    Yoshida, K.; Yasue, R., 2018年11月26日
    PDF File