文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

野崎 京子 » English

所属 東京大学大学院工学系研究科
役職 教授
HP http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/nozakilab/
専門分野 有機合成化学、均一系触媒化学、有機金属化学、高分子合成化学
研究キーワード 合成化学、高分子合成、有機化学、均一系触媒、再生可能資源
所属学会・研究会 日本化学会、有機合成化学協会、高分子学会、触媒学会、近畿化学協会、アメリカ化学会、イギリス王立化学会

概要

◆研究課題:
『二酸化炭素有効利用に向けた高難度触媒反応開発』

◆研究内容:
二酸化炭素は最も豊富な炭素資源であり、その有効利用は今後の化学産業の重要な課題である。われわれはこれまでに、二酸化炭素の水素化によるギ酸合成と、エポキシドと二酸化炭素からの脂肪族ポリカルボナート合成のための触媒開発に携わってきた。しかし、前者においては有機塩基存在下では活性が上がらないこと、後者においても重合触媒活性が不十分なことがいずれも解決すべき問題として残されている。
これらの問題を解決するために、本研究では、二酸化炭素を取り込むための遷移状態を安定化すること(すなわち二酸化炭素を取り込んで生じる中間体を安定化すること)に焦点を当てて研究を進める。このため、二酸化炭素が挿入して生じる負電荷を、隣接する正電荷をもつ官能基で静電的相互作用により安定化することを目指す。このため、領域内の他の研究グループと共同で触媒を開発することを目的とする。

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Dehydrogenation of dimethylamine-borane catalyzed by half-sandwich Ir and Rh complexes: Mechanism and the role of Cp* non-innocence"
    S. Pal, S. Kusumoto, K. Nozaki
    Organometallics, 2018, 37, 906–014
  • "Cationic Co-Salphen Complexes Bisligated by DMAP as Catalysts for the Copolymerization of Cyclohexene Oxide with Phthalic Anhydride or Carbon Dioxide"
    M. Hatazawa, R. Takahashi, J. Deng, H. Houjou, K. Nozaki
    Macromolecules, 2017, 50, 7895–7900
  • "Selective Synthesis of Primary Anilines from Cyclohexanone Oximes by the Concerted Catalysis of a Mg-Al Layered Double Hydroxide Supported Pd Catalyst"
    Jin, X.; Koizumi, Y.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N.
    J. Am. Chem. Soc., 2017, 139, 13821-13829
  • "Formal arylation of NH3 to produce diphenylamines over supported Pd catalysts"
    Koizumi, Y.; Taniguchi, K.; Jin, X.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N.
    Chem. Commun., 2017, 53, 10827-10830
  • "Cp*Ir-catalyzed Acceptorless Dehydrogenation of Carbon–Carbon Single Bonds"
    H. Ando, S. Kusumoto, W.W. Wu, K. Nozaki
    Organometallics, 2017, 36, 2317–2322
  • "Copolymerisation of ethylene with polar monomers by using palladium catalysts bearing an N-heterocyclic carbene-phosphine oxide bidentate ligand"
    Tao, W.; Akita, S.; Nakano, R.; Ito, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.; Nozaki, K.
    Chemical Communications, 2017, 53(17), 2630-2633
  • "Reactions of 2-Methyltetrahydropyran on Silica-Supported Nickel Phosphide in Comparison with 2-Methyltetrahydrofuran"
    Bui, P. P.; Oyama, S. T.; Takagaki, A.; Carrow, B. P.; Nozaki, K.
    ACS Catal., 2016, 6(7), 4549–4558
  • "Facile Styrene Formation from Ethylene and a Phenylplatinum(II) Complex Leading to an Observable Platinum(II) Hydride"
    Pal, S.; Kusumoto, S.; Nozaki, K.
    Organometallics, 2017, 36(3), 502–505
  • "Ni-Mg-Al layered triple hydroxide-supported Pd catalyst for heterogeneous acceptorless dehydrogenative aromatization"
    Jin, X.; Taniguchi, K.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N.
    Chem. Commun., 2017, 53, in press
  • "Versatile routes for synthesis of diarylamines through acceptorless dehydrogenative aromatization catalysis over supported gold–palladium bimetallic nanoparticles"
    Taniguchi, K.; Jin, X.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N.
    Chem. Sci., 2017, 8, 2131-2142
  • "Copolymerisation of Ethylene with Polar Monomers by Palladium Catalysts Bearing an N-Heterocyclic Carbene–Phosphine Oxide Bidentate Ligand"
    Tao, W.; Akita, S.; Nakano, R.; Ito, S.; Hoshimoto, Y.; Ogoshi, S.; Nozaki, K.
    Chem. Commun., 2017, 53, 2630–2633
  • "Ni–Mg–Al layered triple hydroxide-supported Pd catalyst for heterogeneous acceptorless dehydrogenative aromatization"
    Jin, X.; Taniguchi, K.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N.
    Chem. Commun., 2017, 53, 5267–5270.
  • "Versatile routes for synthesis of diarylamines through acceptorless dehydrogenative aromatization catalysis over supported gold–palladium bimetallic nanoparticles"
    Taniguchi, K.; Jin, X.; Yamaguchi, K.; Nozaki,K.; Mizuno, N.
    Chem. Sci., 2017, 8, 2131-2142
  • "In Situ Generation of Salen/Co(III) Complexes for Copolymerization of Propylene Oxide and CO2"
    Hatazawa, M.; Nakabayashi, K.; Ohkoshi, S.; Nozaki, K.
    Chem. Eur. J., 2016, 22, 13677-13681
  • "Development of Highly Active Ir­PNP Catalysts for Hydrogenation of Carbon Dioxide with Organic Bases"
    Aoki, W.; Wattanavinin, N.; Kusumoto, S.; Nozaki, K.
    Bull. Chem. Soc. Jpn., 2016, 89(1), 113-124
  • "Pyrazole Supported Zinc(II) Benzoates as Catalysts for the Ring Opening Copolymerization of Cyclohexene Oxide and Carbon Dioxide"
    Lephoto, M. L.; Nakano, K.; Appavoo, D.; Owaga, B. O.; Nozaki, K.; Darkwa J.
    Catalysts, 2016, 6(1), 17

国際会議

  • 2017 KJF International Conference on Organic Materials for Electronics and Photonics
    "Electron Transport of Solid-State Single Molecular Device with Quinoidal Fused Oligosilole Derivative", Poster Presentation
    Seung Joo Lee, Shuhei Urayama, Yasuo Azuma, Tomohiro Tsuda, Ryo Takano, Ryo Shintani, Kyoko Nozaki, Yutaka Majima
    2017年8月30日~2017年9月2日, Gwangju Institute of Science and Technology, Gwangju, Korea
  • 17th International Symposium on Novel Aromatics
    "Synthesis, Structure, and Properties of Azapentabenzocorannulenes", Poster Presentation
    Shingo Ito, Taro Nagano, Yuki Tokimaru, Kyoko Nozaki
    2017年7月23日~2017年7月28日, Stony Brook University, Stony Brook, New York, USA
  • 19th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis
    "Asymmetric Synthesis of Silicon-Stereogenic 5,10-Dihydrophenazasilines via Enantioselective 1,5-Palladium Migration", Poster Presentation
    Yosuke Sato, Chihiro Takagi, Ryo Shintani, Kyoko Nozaki
    2017年6月25日~2017年6月29日, International Convention Center JEJU (ICC JEJU), Jeju, Korea
  • U. Montreal Lecture Series
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2017年3月16日~2017年3月16日, Montreal, Quebec, Canada
  • LAVAL University Lecture Series
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2017年3月15日~2017年3月15日, Montreal, Quebec, Canada
  • McGill University Lecture Series
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2017年3月14日~2017年3月14日, Montreal, Quebec, Canada
  • International Symposium on C-O Activation (ISCO-2016)
    "Direct and Selective Hydrogenolysis of Arenols and Aryl Methyl Ethers", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年10月27日~2016年10月27日, Hyogo, Japan
  • 24th Solvay Conference on Chemistry Catalysis in Chemistry and Biology
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年10月19日~2016年10月19日, Brussels, Belgium
  • Merck-Pfister Lecturer in Organic Chemistry MIT
    "Development of New Catalysts toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年9月9日~2016年9月9日, Massachusetts, Japan
  • Merck-Pfister Lecturer in Organic Chemistry MIT
    "Organic Synthesis of Polymers", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年9月8日~2016年9月8日, Massachusetts, USA
  • National Sun Yat-sen University Symposium
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年6月1日~2016年6月1日, Kaohsiung, Taiwan
  • Mini-Symposium on Organic Synthesis, Organometallics and Elemento-Organic Chemistry
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年5月30日~2016年5月30日, Taipei, Taiwan
  • Carbon Dioxide Catalysis Conference 2016 (ZING Conference)
    "Utilization of Carbon Dioxide as a Carbon Resource in Bulk Chemicals and in Polymeric Materials", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年4月21日~2016年4月21日, Algarve, Portugal
  • SeleCa Workshop on Precision Polymerization Catalysis
    "Catalyst Development for Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2016年4月18日~2016年4月18日, Aachen, Germany
  • Challenges in Organic Chemistry
    "Development of New Catalysts toward Utilization of Renewable Resources", Plenary Lecture
    Nozaki, K.
    2016年3月21日~2016年3月21日, アーバイン, アメリカ合衆国
  • The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2015)
    "Carbon dioxide as a renewable C1 feedstock for polymer synthesis", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2015年12月15日~2015年12月20日, ホノルル, アメリカ合衆国
  • IUPAC-2015
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2015年8月11日~2015年8月11日, 釜山, 韓国
  • Gordon Research Conference-New Challenges and Opportunities for Organometallic Chemistry-
    "Development of New Catalytic Reactions Toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2015年7月12日~2015年7月12日, Newport, アメリカ合衆国
  • 7th International Conference on Green and Sustainable Chemistry
    "Development of New Catalytic Reactions toward Utilization of Renewable Resources", Invited Lecture
    Nozaki, K.
    2015年7月7日~2015年7月7日, 東京, 日本

国内学会(会議)

  • 日本化学会第98春季年会
    "Single-step synthesis of deoxypropionate motif in natural products by stereospecific oligomerization of propylene", 口頭発表
    村山 駿輝・太田 祐介・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 日本化学会第98春季年会
    "Synthesis of nitrogen-containing curved polycyclic aromatic hydrocarbons via 1,3-dipolar cycloaddition to corannulene", 口頭発表
    時丸 祐輝・伊藤 慎庫・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 日本化学会第98春季年会
    "アザペンタベンゾコラニュレンをコアとする液晶性分子の合成と性質", 口頭発表
    永野 太郎・宮島 大吾・伊藤 慎庫・相田 卓三・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 日本化学会第98春季年会
    "Development of a Method for Introducing Substituents to Azapentabenzocorannulenes", 口頭発表
    中村 公洋・永野 太郎・時丸 祐輝・伊東 慎庫・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 日本化学会第98春季年会
    "Dehydrogenation of dimethylamine-borane catalyzed by half-sandwich Ir and Rh complexes: Mechanism and the role of Cp* non-innocence", 口頭発表
    Shrinwantu Pal・楠本 周平・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 日本化学会第98春季年会
    "Iso-Selective Hydroformylation of Non-Activated Alkenes Using a N-Triphos/Rh Catalyst", 口頭発表
    Andreas Phanopoulos・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 日本化学会第98春季年会
    "Copolymerization of Cyclohexene Oxide and Carbon Dioxide Catalyzed by Bifunctional Aluminum Porphyrin Complexes", 口頭発表
    前田 千尋・徳田 秀樹・依馬 正・Jingyuan Deng・野崎 京子
    2018年3月20日~2018年3月23日, 日本大学船橋キャンパス 千葉
  • 第7回CSJ化学フェスタ2017
    "1,3-双極子付加環化反応を用いたコラニュレンのπ拡張法の開発", ポスター発表
    時丸 祐輝・伊藤 慎庫・野崎 京子
    2017年10月17日~2017年10月19日, タワーホール船堀 東京
  • 第7回CSJ化学フェスタ2017
    "PCP-Ir錯体の合成と二酸化炭素水素化反応への応用", ポスター発表
    高岡 咲都子・永澤 彩・楠本 周平・中島 一成・西林 仁昭・野崎 京子
    2017年10月17日~2017年10月19日, タワーホール船堀 東京
  • 第7回CSJ化学フェスタ2017
    "プロピレンのイソおよびシンジオ特異的オリゴマー化によるデオキシプロピオナート構造の構築", ポスター発表
    村山 駿輝・太田 祐介・野崎 京子
    2017年10月17日~2017年10月19日, タワーホール船堀 東京
  • 第7回CSJ化学フェスタ2017
    "アセトン、クロロホルム、アルコールを原料としたメタクリル酸エステルのワンポット合成", ポスター発表
    公山 稔・川上 貴史・岡添 隆・野崎 京子
    2017年10月17日~2017年10月19日, タワーホール船堀 東京
  • 錯体化学会第67回討論会
    "PCP-Ir錯体の合成と二酸化炭素水素化反応への応用", 口頭発表
    高岡 咲都子・永澤 彩・楠本 周平・中島 一成・西林 仁昭・野崎 京子
    2017年9月16日~2017年9月18日, 北海道大学札幌キャンパス 北海道
  • 第28回基礎有機化学討論会
    "Development of π-extention method of corannulene using 1,3-dipolar cycloaddition", 口頭発表
    時丸 祐輝・伊藤 慎庫・野崎 京子
    2017年9月7日~2017年9月9日, 九州大学伊都キャンパス 福岡
  • 第64回有機金属化学討論会
    "プロピレンのイソおよびシンジオ特異的オリゴマー化によるデオキシプロピオナート構造の構築", ポスター発表
    村山 駿輝・太田 祐介・野崎 京子
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東北大学川内キャンパス 宮城
  • 第64回有機金属化学討論会
    "ロジウム触媒を用いた縫合反応によるキノイド型縮環オリゴシロールの合成および物性探索", ポスター発表
    津田 知拓・新谷 亮・三澤 奈々・飯野 亮・藤井 幹也・山下 晃一・野崎 京子
    2017年9月7日~2017年9月9日, 東北大学川内キャンパス 宮城
  • 2016年度高分子講演会 金属錯体の特異な反応性を用いた新規高分子(超分子)の設計・合成と機能
    "高分子の有機合成", 招待講演
    Nozaki, K.
    2016年11月15日~2016年11月15日, 広島県東広島市
  • 沖縄科学技術大学院大学(OIST)講演会
    "Development of New Catalysts toward Utilization of Renewable Resources", 招待講演
    Nozaki, K.
    2016年2月19日~2016年2月19日, 沖縄
  • 新学術領域研究「精密制御反応場」第1回公開シンポジウム
    "二酸化炭素有効利用に向けた触媒開発", 招待講演
    Nozaki, K.
    2016年1月30日~2016年1月30日, 東京
  • 第5回CSJ化学フェスタ
    "触媒開発:再生可能資源を利用するために", 招待講演
    Nozaki, K.
    2015年10月13日~2015年10月15日, 東京
  • 第26回万有仙台シンポジウム
    "再生可能資源の有効利用に資する均一系触媒化学", 招待講演
    Nozaki, K.
    2015年6月6日~2015年6月6日, 仙台
  • 九州大学分子システムデバイスセミナー
    "Catalyst Development for Utilization of Renewable Resources", 招待講演
    Nozaki, K.
    2015年5月15日~2015年5月15日, 福岡
  • ファインケミカル研究会第89回例会
    "均一系触媒にできることを求めて", 招待講演
    Nozaki, K.
    2015年5月13日~2015年5月13日, 大阪

受賞

  • 「2015 Arthur K. Doolittle Award」
    受賞者:Nozaki, K.
    贈呈元:Amercian Chemical Society
    受賞日:2016年3月16日

媒体掲載

  • J. Am. Chem. Soc., カバーピクチャ
    「Selective Synthesis of Primary Anilines from Cyclohexanone Oximes by the Concerted Catalysis of a Mg-Al Layered Double Hydroxide Supported Pd Catalyst」
    Jin, X.; Koizumi, Y.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N. , 2017年10月4日
    PDF File
  • Chem. Commun., カバーピクチャ
    「A Ni-Mg-Al layered triple hydroxide-supported Pd catalyst for heterogeneous acceptorless dehydrogenative aromatization」
    Jin, X.; Taniguchi, K.; Yamaguchi, K.; Nozaki, K.; Mizuno, N., 2017年5月
    PDF File
  • TBS 「EARTH Lab」, TV
    「CO2からプラスチックを作る」
    野崎京子, 2015年6月25日
    ブタジエンと二酸化炭素から得られた新しいポリマーを紹介した。