文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

浅野 圭佑 » English

所属 京都大学大学院工学研究科
役職 助教
連絡先 Email
HP http://smatsubara.wixsite.com/matsubara-kyoto-u
専門分野 有機反応化学、有機合成化学、分子触媒化学
研究キーワード 精密環化反応場・水素結合・有機分子触媒
所属学会・研究会 日本化学会、有機合成化学協会、近畿化学協会

概要

◆研究課題:
『水素結合ネットワークに基づく精密環化反応場の設計』

◆研究内容:
水素結合による穏和な活性化をもたらす有機触媒を活用することで、迅速な分子内環化反応においても、触媒による多点活性化に必然性を与え効果的な不斉環境を提供できる。この手法をさらに発展させ、複雑な環状化合物を一段階かつ任意の立体選択性で合成できる普遍性の高い環化反応技術の創出を目指す。

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "trans-Cyclooctenes as Halolactonization Catalysts"
    Einaru, S.; Shitamichi, K.; Nagano, T.; Matsumoto, A.; *Asano, K.; *Matsubara, S.
    Angew. Chem., Int. Ed., 2018, 57, 13863–13867
  • "Asymmetric Cycloetherification by Bifunctional Organocatalyst"
    *Asano, K.; *Matsubara, S.
    Synthesis, 2018, 50, 4243–4253

総説・解説

  • 「Catalytic Approaches to Optically Active 1,5-Benzothiazepines」 *Asano, K.; *Matsubara, S., ACS Catal., 8, 6273–6282, 2018