文部科学省 新学術領域研究(平成27年~31年)高難度物質変換反応の開発を指向した精密制御反応場の創出

田中 真司 » English

所属 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター
役職 主任研究員
連絡先 Email
HP http://irc3.aist.go.jp/team/oxidationoxidization/
専門分野 触媒化学、錯体化学
研究キーワード 触媒、ファインケミカル、グリーンケミストリー、酸化
所属学会・研究会 日本化学会、触媒学会

研究業績

印刷用ページを開く

原著論文

  • "Quaternary Alkyl Ammonium Salt-Catalyzed Transformation of Glycidol to Glycidyl Esters by Transesterification of Methyl Esters"
    *Tanaka, S.; Nakashima, T.; Maeda, T.; Ratanasak, M.; *Hasegawa, J.; Kon, Y.; Tamura, M.; *Sato, K.
    ACS Catal., 2018, 8, 1097-1103
  • "Concerted Catalysis in Tight Spaces: Palladium‐Catalyzed Allylation Reactions Accelerated by Accumulated Active Sites in Mesoporous Silica"
    *Motokura, K.; Ikeda, M.; Nambo, M.; Chun, W.-J.; Nakajima, K.; Tanaka, S.
    ChemCatChem, 2017, 9, 2924-2929
  • "Quaternary Alkyl Ammonium Salt-Catalyzed Transformation of Glycidol to Glycidyl Esters by Transesterification of Methyl Esters"
    *Tanaka, S.; Nakashima, T.; Maeda, Ratanasak, M.; *Hasegawa, J.; Kon, Y.; Tamura, M.; *Sato, K.
    ACS Catalysis, 2018, 8, 1097-1103
  • "Mixed Picolinate and Quinaldinate Iron(III) Complexes for the Catalytic Oxidation of Alcohols with Hydrogen Peroxide"
    Tanaka, S.; Kon, Y.; Ogawa, A.; Uesaka, Y.; Tamura, M.; Sato, K
    ChemCatChem, 2016, 8, 2930-2938
  • "Copper-Catalyzed Selective Oxygenation of Methyl and Benzyl Substituents in Pyridine with O2"
    Abe, T.; Tanaka, S.; Ogawa, A.; Tamura, M.; Sato, K.; Itoh, S.
    Chemistry Letters, 2017, 46, 348-350
  • "Concerted Catalysis in Tight Spaces: Palladium-Catalyzed Allylation Reactions Accelerated by Accumulated Active Sites in Mesoporous Silica"
    Motokura, K.; Ikeda, M.; Nambo, M.; Chun, W.-J.; Nakajima, K.; Tanaka, S.
    ChemCatChem, 2017, ,, in press
  • "Salt-free Reduction of Base Transition Metal Compounds: Generation of Amorphous Ni Nanoparticles for Catalytic C—C Bond Formation"
    Yurino, T.; Ueda, Y.; Shimizu, Y.; Tanaka, S.; Nishiyama, H.; Tsurugi, H.; Sato, K.; Mashima, K.
    Angew. Chem. Int. Ed., 2015, 127(48), 14437-14441

総説・解説

  • 「シリカ担持金属錯体触媒の高感度固体DNP—NMRによる精密構造解析」 *田中真司, 触媒, 59, 292, 5, 2017
  • 「環境共生化学によるものづくり 世界をリードする触媒技術が低環境負荷社会を実現する」 田中真司, 佐藤一彦, 工業材料, 64, 45-48, 9, 2016
  • 「過酸化水素ー鉄錯体触媒システムによる高効率なファインケミカル合成技術の開発」 今喜裕, 田中真司, 佐藤一彦, 触媒, 58, 230-233, 4, 2016

国際会議

  • International Symposium on Novel Energy Nanomaterials, Catalysts and Surfaces for Future Earth
    "Concerted Catalysis between Metal Complexes and Organic Amines on Surface for Significant Acceleration of Organic Synthesis", Oral Presentation
    Ken Motokura, Kyogo Maeda, Marika Ikeda, Masayuki Nambo, Wang-Jae Chun, Kiyotaka Nakajima, Shinji Tanaka
    2017年10月28日~2017年10月30日, Tokyo, Japan
  • 13th European Congress on Catalysis (EUROPACAT2017)
    "Mesoporous Silica-supported Pd Complex for Allylation Reactions with Allylic Alcohol", Poster Presentation
    Ken Motokura, Marika Ikeda, Masayuki Nambo, Wang-Jae Chun, Kiyotaka Nakajima, Shinji Tanaka
    2017年8月27日~2017年8月31日, Florence, Italy
  • 13th European Congress on Catalysis (EUROPACAT2017)
    "Concerted Catalysis in Tight Spaces: Mesoporous Silica-supported Palladium Complex and Tertiary Amine for Allylation of Nucleophiles", Oral Presentation
    Ken Motokura, Marika Ikeda, Masayuki Nambo, Wang-Jae Chun, Kiyotaka Nakajima, Shinji Tanaka
    2017年8月27日~2017年8月31日, Florence, Italy
  • 16th Korea-Japan Symposium on Catalysis & 3rd International Symposium of Institute for Catalysis
    "Concerted Catalysis by Pd Complex on Mesoporous Silica for Allylation Reactions with Allylic Alcohol", Poster Presentation
    Ken Motokura, Marika Ikeda, Masayuki Nambo, Wang-Jae Chun, Kiyotaka Nakajima, Shinji Tanaka
    2017年5月15日~2017年5月17日, Sapporo, Japan
  • 16th Korea-Japan Symposium on Catalysis & 3rd International Symposium of Institute for Catalysis
    "Concerted Catalysis in Mesoporous Silica: Palladium-Catalyzed Allylation Accelerated by co-Immobilized Tertiary Amine", Oral Presentation
    Ken Motokura, Marika Ikeda, Masayuki Nambo, Wang-Jae Chun, Kiyotaka Nakajima, Shinji Tanaka
    2017年5月15日~2017年5月17日, Sapporo, Japan
  • 27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC2016)
    "Iron-catalyzed Oxidation of Alcohols and Aldehydes by Environmentally Benign Oxidants", Oral Presentation
    Tanaka, S.; Kon, Y.; Tamura, M.; Sato, K.
    2016年7月17日~2016年7月22日, Melbourne, Australia
  • 20th International Symposium on Homogeneous Catalysis (ISHC20)
    "Mixed-picolinato and -Quinaldinate Iron(III) Complexes for Catalytic Oxidation of Alcohols with Hydrogen Peroxide", Poster Presentation
    Tanaka, S.; Kon, Y.; Tamura, M.; Sato, K.
    2016年7月10日~2016年7月15日, Kyoto, Japan

国内学会(会議)

  • 第121回触媒討論会
    "メソポーラスシリカ細孔内でのPd錯体の協奏的触媒作用によるアリル化反応の促進", 口頭発表
    本倉 健・池田まりか・南保雅之・田 旺帝・中島 清隆・田中 真司
    2018年3月22日~2018年3月23日, 東京
  • 日本化学会第98春季年会
    "固定化Pd錯体とシラノール基の協奏的触媒作用によるアリルアルコールを用いたアリル化反応の促進", 口頭発表
    池田 まりか・本倉 健・南保 雅之・田 旺帝・中島 清隆・田中 真司
    2018年3月20日~2018年3月23日, 船橋
  • 日本学術振興会 創造機能化学第116委員会合同分科会
    "高感度固体NMRによる精密構造解析を鍵とするポリマー担持型有機触媒の開発", 口頭発表
    *田中真司
    2018年1月15日~2018年1月15日, 東京都千代田区
  • 超超プロジェクトDNP-NMRワークショップ
    "高感度固体NMRによる精密構造解析を鍵とするポリマー担持型有機触媒の開発", 口頭発表
    *田中真司
    2017年12月8日~2017年12月8日, つくば市
  • 日本化学会 第7回CSJ化学フェスタ2017
    "メソポーラスシリカ固定化Pd錯体の協奏的触媒作用による高効率アリル化反応", ポスター発表
    池田まりか・本倉 健・南保雅之・田 旺帝・中島清隆・田中真司
    2017年10月17日~2017年10月19日, 船堀
  • 第120回触媒討論会
    "メソポーラスシリカ固定化Pd錯体の協奏的触媒作用によるアリルアルコールを用いたアリル化反応", 口頭発表
    本倉 健・池田 まりか・南保 雅之・田 旺帝・中島 清隆・田中 真司
    2017年9月12日~2017年9月14日, 松山
  • 第120回触媒討論会
    "Pd錯体と第三級アミンのメソポーラスシリカ内部での協奏的触媒作用", 口頭発表
    本倉健・池田まりか・南保雅之・田旺帝・中島清隆・田中真司
    2017年9月12日~2017年9月14日, 松山
  • The 97th CSJ Annual Meeting
    "Highly Selective Activation of Glycidol and Catalytic Transesterification Using Quaternary Ammonium Salts", 口頭発表
    Tanaka, S.; Kon, Y.; Tamura, M.; Sato, K
    2017年3月16日~2017年3月19日, Yokohama
  • 第49回酸化反応討論会
    "フラーレンを触媒とする炭素ー炭素二重結合の酸素による酸化的開裂反応", 口頭発表
    田中真司,山根祥吾,今喜裕,水門潤治,田村正則,佐藤一彦
    2016年11月12日~2016年11月13日, 徳島
  • 第118回触媒討論会
    "四級アンモニウム塩触媒を用いたエステル交換反応によるグリシジルエステルの合成", 口頭発表
    田中真司,今喜裕,田村正則,佐藤一彦
    2016年9月21日~2016年9月23日, 盛岡
  • 第33回有機合成化学セミナー
    "入手容易な鉄触媒を用いるクリーンかつ選択的な酸化反応の開発", ポスター発表
    田中真司,今喜裕,田村正則,佐藤一彦
    2016年9月6日~2016年9月8日, ニセコ町
  • 第5回JACI/GSCシンポジウム
    "酸素を酸化剤としたクリーンな酸化反応によるファインケミカルの合成", ポスター発表
    田中真司,今喜裕,田村正則,佐藤一彦
    2016年6月2日~2016年6月3日, 神戸

特許

  • 「エステル製造用触媒及びエステルの製造方法」
    出願人:国立研究開発法人 産業技術総合研究所
    発明者:田中真司、今喜裕、田村正則、佐藤一彦
    出願番号:特願2017-229049